グイーン、グイーン ホーム »2016年01月
2016年01月の記事一覧

大失敗。  

 昨日の仕事終わりに、町の釣具屋にティップランの竿を見に行った。

しかしビックリするばぁ品揃えが悪い

触りもせずにエギだけ買ってきた。

2016 1 31 1


160円を7個。


今日の夜勤明けにも別の釣具屋に寄ってきた。

色々な種類の竿があって、持った感じではダイワやクレイジーオーシャンがシックリきた。

肝心のシマノのヤツがなかったのは残念や。


ここでも同じような値段で売ってたエギを9個購入。

2016 1 31 2


100均の接着剤で布の合わせ目を補修してから仕事してもらう予定。


今日はのんびりした一日になる予定が、夜勤明けの仮眠から早くに目が覚めた。


「ちょっと買い物行ってくるき」と言って家を出て、

それがドコで道を間違うたのか?気がついたら海の上


しかし予想通りに爆風スランプアラレちゃんが吹き荒れゆうし、

ちょっとやけどウネリも残ってやりたい事が全く出来ん


それでも間違いが起きて一杯だけでも釣れんろうかと30分ばあシャクった。

そして、・・・・・・何も起きず終了。

当たったのはバチだけやった

まっ出ただけでも気が済んで満足やし、これも勉強勉強。
 
スポンサーサイト

category: エギング

tb: 0   cm: 2

値打ちモン。  

 今日は次第に波・風が強くなってくる予報。

朝から雨が降りゆうし、エギング出来んでも海底パトロールするつもりで出港


しかし、すでにウネリがあって海底探査には不向きな状況

そのまま帰るものなんなんでエギを放ってみた


ウネリのせいで、アタリみたいにラインテンションが抜けたり引っ張られたりする中、

一回だけ波と違う感じでラインテンションが抜けた気がしたけど、多分それも波のせいやおね。

雰囲気もあったし浅場好きなんで、しばらく粘ったけど今日も反応なし

「時期的に終わりかも?」と思うたら寂しいね。


ティップランも波の上下で穂先が入ったりテンション抜けまくったりの、

まるでアタリみたいな事のオンパレードで釣りならん

濡れながらやし、一時間も経たんうちに白旗揚げて港に帰りよったら、

急に気になるポイントがあってエギを落とす。


そこでマサカのアタリあり

2016 1 29


写真で見るより実物はもうちょっと大きかった気が・・・。


久しぶりに今日どれ刺身で頂いた


「価値ある一杯」とかあるけど、今日が自分にはそうやった

ティップランの竿、どれにしようか検討中。

3.8%(2)。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 2

ポッキー。  

 今日は8時過ぎから出港

一時間くらい浅場のパトロールするけど反応なし。

時期的にも仕方ないかもしれん


しかーし、前回ホゲたんで今日は何とかしたい


ティップランで、底から食い上げてきて豪快にテンションが抜けるアタリあり

大きくなさそうやけど大事にいこう、と大きな網を構えて待ちよったら、

なにやら白すぎるし、いつもよりハデにクルクル回りながら上がってきた

2016 1 28 1


海鮮ラーメンの具にしちゃる


そのあと、よそ見しながらシャクりよったら・・・・・・・・、

2016 1 28 2


マタヤッテシモウタ


なんとか使えそうやったんで、そのまま使用。


今度のグイングインは本命やった

2016 1 28 3


670g。


このあと一杯追加で終了。

2016 1 28 4


シマノの新しいティップラン用の竿はどんな感じなのか?。

3.7%(2)。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 4

はい、ホゲました。  

 今朝は過去最高に船がビシビシに凍っちょった

しかーし、なんとか天候も回復したんで9時前からエギング出撃


潮が変わって少しは良くなっているのか?

水温はどれくらい下がっているのか?

とか考えながらポイントに着いてみると、今までより更に澄みきって、

15~16mくらいの水深でも底がハッキリ見える


ますます「須崎ブルー」


なぜか水温も1℃以上高くなっちゅう。


そんな状況を考えながらのキャストで、すぐにチビアオリっぽいグイングインあり。

澄みすぎなんで、結構な深さでもタコやと分かった

2016 1 26 1


こんな感じでエギを真下に落とすと、着底しても見えゆう。

2016 1 26 2


チョンチョンやりよったら岩の間からアオリが出てこんかと思って見よったけど、

全く反応なし。


ポイント変えても同じやった。

2016 1 26 3


浅場は諦めてティップランをやってみたが、コレも反応ない。

昼から吹きそうやったんで、今日は早めに海底調査。


14時頃から西の風がまくってきたんで無念の終了。

2016 1 26 4


カンコの右下ののみ。

チビ過ぎて港でリリースしたんで、タコの引越しや。


うーーん、次回は潮・時間なんかをしっかり考えて今日のリベンジぜよ
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

雪国。  

 ヒヤイ、ヒヤ過ぎる。

我が高知家の明日の天気予報の最低気温は、中国地方より低いまさかの「-5℃」

耐えられるのか?不安や

今日の夕方にはすでに真っ白。

2016 1 24 1


山間部ではもっと降っちゅうけど、地元でこんなに降るのは小学生の時以来な気がする。


もちろん自分は嬉しくないけど、子どもの活性は上がりまくり

ホントに子どもは風の子やね、作りかけの雪ダルマ。

明日の朝、さらに大きくして完成させるらしい。

2016 1 24 2


夜になって雪も風も止んでキレイな満月が出ちょった。

2016 1 24 3


アオリイカちゃんはどうしゆうのか?気になってたまらんね。 


明日の朝どうなっちゅうのか?

2016 1 24 4


今年の釣り関係の二つの目標が以外に早く達成できそうな感じ

あとは、今月もう10杯くらい釣れてくれたら上々な立ち上がりになりそうなき頑張るぜよ
 

category: 日常

tb: 0   cm: 2

エギング。  

 久しぶりにエギング行った気がする。

のんびり8時過ぎに出港も、ヒヤいんで丁度えい


満潮後の浅場は雰囲気あるけど、水温傾向のせいか?反応ない。

けれど、いつあるか分からんアタリに備えて神経集中。


そんなに一生懸命やっても今日も5~6時間アタリなしのパターンかもと心配しよったら、

開始後30分くらいして今日の初ヒット


早々のホゲ回避はうれしいね


このあとも、まさかの二連荘があって予想外に上々な立ち上がり


これで気が緩んだのか?

これからがダメダメやった。


後のメインは海底調査やったけどね。


帰りに山を見たら雪が残っちょった。

2016 1 22 1


最後にちょこっとタコもやってみたけど無反応。


トータル三杯。

2016 1 22 2


最大710gで三つで1500gくらい。

3.5%(2)。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 2

新しい酒のツマミ。  

 遅ればせながら、昨日の大雪はスゴカッタ

2016 1 20 1


夜中に仕事が終わってから、

無理コイテ家に帰って来たけれど、国道やらアチコチが所々凍っちょった。

台風には慣れちゅう高知家やけど、雪はダメやね。


釣りに行けん休みになったんで、重い腰がやっと上がった。

2016 1 20 2


昼から魚探の使い方を習いよった。


「なるほどー!!、こりゃあ楽しいし便利やね」と、帰宅後にやりながら復習。

しかし、一回習うただけでは覚えきれんかった


また今度メモ帳持って習いに行かんといかん。


まだしばらく、こじゃんとヒヤイみたいやけど、

この風さえ落ち着いたら、エギングには行くつもり
 

category: 日常

tb: 0   cm: 0

ホボホゲタ。  

 水温が下がりだした今日この頃。

それを釣れない言い訳にはしたくないんで、

目標三杯で出来ればキロオーバーを二杯くらい釣りたいと、

明るくなった日の出前に出港


今日の日の出もキレイやった

2016 1 15 1


満潮前の浅場は雰囲気あるけど反応なし

今日はすぐに深場にチェンジも、これまた反応なし


一つくらいは釣れるかも、と甘い考えでシャクっていくけど時間ばかり過ぎていく。

「今日こそホゲ太郎」

と今年サイコーに覚悟を決めた、釣り開始5時間後に浅場で初ヒット

2016 1 15 2


網の直径は内緒やけどね


年が明けてから好き放題してきた報いやね。


三月いっぱいまでに〇〇〇杯釣りたいと、目標立ててガンバリマス。

3.2%(2)。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 4

冬が来た。  

 12月以降は、なぜか水温がちょっと上がったりもして高めで安定しちょった。

だから気温が下がって寒くなっても、

イマイチ深場にイカが落ちちゅうとも思えずに浅場メインで頑張りよった。


それが今日、三日前と比べると一1℃前後も水温が下がっちょった。

そのせいか?満潮前の浅場は雰囲気あったけど反応なし。

一応釣れない事を確認したあとにティップラン。

2016 1 14 1


強風予報も思ったより風はマシやった。

2016 1 14 2


二杯ともティップランで、715gと585g。


これからは流石に水温下がってくると思うけど、

やることは変わらんので、しっかり状況を見極めてグイングインいわしたい。

3.1%(2)。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 2

猪の燻製。  

 いい感じに気温・湿度とも低くなって薫製シーズンの到来!!。

この冬もチーズとか、焼いてはあまり美味しくない猪とかを薫製にしている。

もちろん塩コショーや調味料はテキトー。


そのまま一匹貰って捌いて冷凍しちょったヤツを解凍後に下ごしらえ。

色々と人に聞きよったら「ああしたえい、こうしたらえい」と教えてくれるので、

ややこしそうにないトコだけを取り入れてみた。

2016 1 13 1


前回から「ピチットシート」で脱水しゆう。

2016 1 13 2


ちょっと割高になるけど、美味しく出来るのならこれからもやっていくかもしれん。

2016 1 13 3


解凍しすぎたんで、今日は半分を薫製。

新しい味付けも試しゆうんで出来上がりが楽しみや。

失敗したらしたで、それもまた勉強になる。


明日の朝どうなっちゅうのか?。
  
これを肴に美味しいが飲めたら最高やね。
 

category: 料理

tb: 0   cm: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カレンダー

タイドグラフ

カウンター

FC2ブログランキング

▲ Pagetop