グイーン、グイーン ホーム »2014年04月
2014年04月の記事一覧

また湾内。  

 昨日の予報では今日は西日本は大荒れで雨もスゴイらしい。

釣りは諦めて陸でのんびりするつもりやった。


けんど雨は小降りやし風もそれほどじゃーなかったんで、

ウズウズして16時から出港


外海は波もあって釣りになりそうにないんで、

昨日釣れた湾内を狙ってみる。

その一投目でヒット

2014 4 29 1


メンタやったらキロはありそうな良型

玉網を使ったのはこれが最初で最後やった・・。


このあと日没までキビシイ時間が続いたけど、

最後に沖漬けサイズのプチラッシュがあって楽しめた。

2014 4 29 2


トータル10杯とタコ1。

最大895g、次が355g。

あとの8杯は沖漬けにした

今年119杯目げっと(うちキロオーバー18杯げっと)。
         
スポンサーサイト

category: エギング

tb: 0   cm: 2

湾内エギング。  

 夜勤明けな今日、雨で波も高くなってくる予報。

仮眠してから海の様子を見に行くと・・・、無理っぽい

2014 4 28 1


けど諦めきれんかって湾内やったらなんとかならんろうか?と14時から出港

2014 4 28 2


そのうち今日みたいに「桑田山」の上に雲がかかっちゅう時にチャリで登りたい
 

風も吹きゆうけど湾内やったらエギングできる感じ。

「今日は釣れんでもシャクれるだけで満足や、

欲を言うたら沖漬けサイズのチビ一杯だけでかまんき釣れたらサイコーや。」

と謙虚なことを思いながらシャクってみる。


わりと早くに「グイッ」と初ヒット

2014 4 28 3


20cm弱。

今日はコレで上等やーと思いよったら、

2014 4 28 4


徐々にサイズアップ。

2014 4 28 5


今日一は650gやった。

タコも二つ釣れたし最後には沖漬けサイズも三杯釣れた

2014 4 28 6


明日は休みやけど天候大荒れで無理っぽい。

その分も?今日は思うたよりも釣れたし、えい一日になったちや。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

エコ。  

 今日は土曜日なんで交通量も少ないろうと思うて、

6時過ぎから二回目のチャリンコ通勤

行きがけでしんどいのは「吾桑の坂」くらいか。

2014 4 26 1


前回よりもペース良く行けた


途中にある「波介(はげ)川」はブラックバスの有名なポイントやと思う。

2014 4 26 2


今日も数名のオカッパリがやりよった。

2014 4 26 3


それからの仕事は普段と比べるとしんどかったわけで・・。


帰りは家まで直行のつもりが疲れや空腹感やらでダウン寸前。

家まで3キロのところでアクエリアスでも買うつもりが・・、

なぜか

2014 4 26 4


排気量500ccアップでラストスパート


排気ガスも出さず往復の燃料代800円程度も節約か?。

一番は体脂肪に少しでもオサラバしてもらいたいがやけどね。

今日があんまりことうたんで、次できるかどうか心配やけど、

なんとか続けていきたい
 

category: チャリンコ

tb: 0   cm: 0

エギ殿堂入り。  

 昨日の「春イカ祭り」で、

横抱きやったり釣り上げてからエギをガジガジもあったりで、

4個のエギをカジられた。

2014 4 25


エギの最近のマイブームは、

SP2仕様にミドリのマジックで杉カラーにすること。

SP3バージョンということで


イカに少しくらいカジられても普通に使うがやけど、

布が捲れすぎると潮の抵抗が大きすぎたり中の木がやられると海水が染み込んで、

エギの動きが悪くなり過ぎると使えん。

エギの根掛かりロストはちくとツライが、

こうやってちゃんと仕事をしてくれたエギには、

「ありがとう」の感謝の気持ちでお役御免。

けんど、できたらヒヤヒヤの横抱きよりは、

しっかりとカンナが掛かっちゅうほうが安心できるき、

そのほうがえいがやけどね
 

category: タックル

tb: 0   cm: 0

春イカ祭り!。  

 夕べの夜勤もハードで背中や腰は痛いけど、今日は11時から釣り開始。

晴天ながらも14時が満潮なんで、

その前後の潮の動く時間帯に期待しちょった。


その最初のポイントで、いきなりキロ前後の良型ヒット

少し動いての水深20m前後に春イカが溜まっちょったみたいで、

いきなり良型を5杯ゲット


「春イカのプチ祭りや」と思いながら浅場を移動。


15~16時頃には潮も動き出して地合いになるかも?

と期待して頑張りよったけど、

だんだん風が強くなってきてエギング成立せんなってきた。

強風と寒さで心も折れかけて、

「昨日師匠に貰うたイサギも捌かんといかんし、もうやめろうか」

と思うて時計を見たら15時過ぎ。

最後にもう一回と思って強風の中を少しポイント移動してシャクる。

自船が1ノット前後で流れる中「グイッ」ときてアオリげっと

これでヤル気が復活した。


16時頃から地合いが始まった感じで最後の一杯が胴長37cmの今期最大。

2014 4 24 1


18時半終了で途中やめて帰らんでヨカッタとしみじみ思うた。

2014 4 24 2


アオリ11杯とモンゴー1杯。

小さく見えるけどキロオーバーが7杯おる。


最大で二キロ近くあるか?と勘違いして、

こればあの重量では入賞できんとは思うちゅうけど、 

ちょっとでも大会が賑やかになればと思うて、

エントリー済みのエギング大会に持っていった。


一番重たそうなヤツを検量して貰うたが・・・、

2014 4 24 3


もっとあるかと思うたけど1600g


イマイチ納得がいかんかって帰って計ってみても、

2014 4 24 4


全く同じ。


ふと別のデカイカを計ってみたら、

2014 4 24 5


釣具屋で計る烏賊を間違えた・・

次は二キロ超えたら持って行こうと思いゆう。


オンチャンに贈呈用のイカを入れ替えんといかんなったのも嬉しい誤算ちや。

「春イカ祭り、その2」を期待して、これからも頑張ってシャクるぜよ

今年トータル102杯げっと(うちキロオーバー18杯)。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 4

慣れつつある?。  

 今日は満潮が12時くらいなんで夕方から仕事の自分には丁度えい感じ。

晴天の中を9時からエギング開始、もちろん浅場で。

2014 4 23 1


チビアオリを二杯釣ったあと、かなり豪快に引ったくるようなアタリあり。

チビアオリほど、こういうアタリが多いと思うちゅうんで、

またチビかと思いながらアワセたら・・、

今日一な立派なメンタ

そんなに手ごたえを感じんかったのは、

キロちょいなヤツの引きに慣れてきゆうのか?。


二時間ばあシャクって、のんびり帰りよったら、

師匠が見つけて追わえてきてくれた

2014 4 23 2


良型イサギ、カワハギを貰う

2014 4 23 3


アオリは1095gと690g・・。

今晩、イサギの刺身とチュウチュウの肝醤油和えで美味い酒を飲んで・・・、

といきたかったけど夜勤や

明日の休みも、のんびりとエギング予定。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

チビ。  

 今日の天気予報は曇りのち夕方~夜にかけて晴れてくるらしい。

昼頃が満潮なんで午前中が良さげな感じやったけど、

夜勤明けなもんで一旦仮眠してから14時過ぎに出港。


風も波もないベタベタかと思いよったら、

まあ風が強いこと強いこと。

長T一枚ではヒヤ過ぎて防寒を着て浅場をシャクるが結構しんどい。


イカらしきアタリは4回あったけど取れたのは1回のみでチビアオリ。

今日のアタリは全部チビイカやったと思う。

最近の釣果もそうやけど、

春の親イカと一緒に秋サイズなヤツもたくさん浅場に寄ってきちゅうみたいや。

チビで恥ずかしいんでタレで隠してみた

2014 4 22


明日は晴れ予報やし風は吹くがやろうか?

穏やかそうやったら明日もちょこっとだけパトロール予定
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

最終日、二回公演。  

 今日は久々の朝マズメなんで、すごい楽しみでたまらんかった

ヤル気満々で目覚ましも4時半にセットして、

すっかり明るうなっちゅう5時半からエギング開始


その一投目、チビすぎるアオリげっと。

曇っちゅうし満潮前やし雰囲気ありそうに思うけど後が続かん。

すでに満腹なイカばっかりなのか?とか考えよったけど、

雨の中の浅場をあちこちして9時半撤収で7杯げっと。

2014 4 20 1


朝の部は沖漬け4杯やら刺身用を師匠にプレゼント。



雨やったら行くつもりは無かったけど、

昼から止んだんで15時から再出港

ド干潮からなんで、深場のティップランもやってみるけどダメやった。

浅場をあちこちして地合い到来を待つが反応ない。


やっとラインテンションの抜けるアタリがあり、

グイングインせんので、

「コイツは横抱きや、慎重に上げてこんといかん」と思いながら回収してみたら、

横抱きのタコ・・・。

しかも海面で逃げられた


そのあとやっと一杯釣れただけやったんで、

「こりゃー今晩は釣りに行かれんかった」と、

気分は反省モードの18時過ぎ、やっときてくれた。

自船も流れんので水深20mでティップランみたいに真下近くをチョンチョンしよったら、

2014 4 20 2


横抱きげっと

この後も一杯追加で午後の部は三杯。

2014 4 20 3


もうちょっとあるかと思ったけど1400g弱。

この四日間、ちょっと好き勝手しすぎたと反省しながらも、

釣果の方は満足ぜよ
  

category: エギング

tb: 0   cm: 0

三日目。  

 今日は15時出港

昨日釣れた浅場へ直行する。

少しでも潮の動きのいい所と思ってシャクるけど反応ない。

もっと浅いポイントへ動いてみるとラインテンションの抜けるアタリでヒット

2014 4 19 1


27cmのメンタやけどメタボなんでキロありそう



この後も徐々に潮位も上がってきての水深5m弱で今日一ヒット。

2014 4 19 2


18時半終了で1230gと1170g。

昨日も今日も風がもう少し強くなかったら・・・、

と贅沢なことを言うてみた。

明日は昼から雨予報なんで、ひっさしぶりの朝マズメ頑張ってみろうかと考え中。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

二日目・・・・、始まり。  

 今日から三連休。 

朝、家を出た時には小雨がパラつきよったんで、

カッパを着てシャクる覚悟で港に着いたら・・・、

2014 4 18 1


青空


どんだけ晴れ男やねん、って悲しゅうなりながら9時半過ぎから釣り開始。


今日ついに水温が18℃を超えちょった。

どんどん温かくなりゆうんで釣れん浅場からパトロール。


この二投目で久しぶりに浅場のアオリげっと

これで調子に乗って、あちこちの浅場を昼までパトロールも反応無し。


浅場の春イカはいつ始まるがやろう?

と思いながらのティップランで嬉しい出来事アリ。

釣れたヤツについてきゆうアオリがおったんで、

もう一本の竿のエギを少し離れたところに放り込む。

今日もしっかりとエギを抱いてくれた

最初のヤツは大きくなかったんで抜き上げて、

ついてきたヤツをしっかりとネットイン。

必殺技!?「二刀流」 久々に炸裂。

2014 4 18 2


ついてきたヤツも25cm位と大きくなかったけどウレシカッタ。


ウチの釣りガールがアオリイカよりも喜ぶタコも3つ釣れた。

2014 4 18 3


午後からだんだんと曇ってきたんで、

干潮を過ぎた14時頃から浅場に戻ってみる。

この浅場でも二杯釣れたんで浅場も始まりか?と期待して、

この冬以降は全然釣れてない春イカスポットでシャクってみる。

曇り空と満潮にかけての潮っていうのもあったろうかねえ、

水深10mちょいで今日一げっと。

2014 4 18 4


足がねじれすぎの930g。


これでやっと浅場の春イカが始まりそうに思う。

あとは良型が数釣れる「春イカ祭り」がきてくれたらえいと思う。


夕方は風があまりにもヒヤかったんで17時に撤収。

2014 4 18 5
 

アオリ9・モンゴー1・タコ3で久しぶりに沖漬けも二杯漬けれた。

明日は夕マズメ勝負か?。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 4

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カレンダー

タイドグラフ

カウンター

FC2ブログランキング

▲ Pagetop