グイーン、グイーン ホーム »2013年09月
2013年09月の記事一覧

クーラー新調。  

 もう10日以上イカを釣ってない・・。

波も落ち着かん状態が続きゆうんで、

岸際でのエギングや20~30mまでのティップランでは、

波も高うて釣りにくいと思う。

色々と用事も立て込んじゅうんで丁度かもしれん。


最近のメジカで使いゆう年代物のリョービのクーラーの、

上蓋の小窓のパッキンが痛んで車で揺れるとそこからの水漏れが発覚

そのうち車が腐り出してはイカンのでクーラーを新調。

行きがけの「安和」の国道沿いから外海を見ると、まだ波はありそうやった。

台風22号もひょっとしたら今後影響があるかもしれんし、

いつになったら落ち着くのやら・・。

2013 9 30 1


新しいクーラーはシマノ製で今までのよりちょっと大きめの内寸65cm。

2013 9 30 2


保冷力より軽さで選んでみた。

今までのリョービのヤツより2kg軽いが、持ち比べても違いが分からんかった。

さあ、このクーラーに入れる一匹目の魚はなんになるがやろう?。

楽しみちや
 
スポンサーサイト

category: タックル

tb: 0   cm: 4

接待。  

 エマがホームステイに来てからの二週間で丸一日自由なのは今日だけ。

ほんで釣りにも行かず朝からダイソーやら文房具やら買い物に付き合う。

これで相当な時間が潰れての「ジャパニーズ、スシ」でのランチ。

2013 9 28 1


~の、高知城観光。

2013 9 28 2


自分も30年以上ぶりの訪問で感動したちや


天守閣を目指して歩きながら、

サムライが馬に乗って城内を移動しよった風景を想像しよったら、

突然こんな景色が・・・・。

2013 9 28 3


ハデな屋台にややテンションダウン


けど、この屋台でピジョンの餌を買ってエマに遊んでもらう。

2013 9 28 4


頭や肩、体中にピジョンが止まって楽しかった様子。

服にウ〇チもされんかったんでヨカッタ、ヨカッタ。


天守閣まで登って今日は風も強く気持ち良かったし景色も堪能できた。


今日のベストショット

2013 9 28 5


帰ってからは兄弟勢ぞろいやったんで、

師匠に恵んでもらったメジカや焼肉でエマを囲んで宴会。

2013 9 28 6


お客なんで久しぶりにラガーで乾杯

師匠に貰ったメジカの余ったやつを、

さぞ自分が釣ってきたかのように近所にお裾分けしたのはナイショやき。


エマは、アオリイカの刺身は、

エンペラはコリコリした食感が良かったのか?「オイシイ」やって、

胴体部分も「オイシイ」と言ったけども、

表情からは気を使いゆうのが分かった。

メジカもレモンなどの柑橘系が苦手らしく、仏手柑の香りがダメやったみたい。


けんど「納豆」や「漬物」など、

色々とジャパニーズ初体験をしゆう?させゆう?んで、

良くも悪くもいい経験、思い出となってくれることを期待しゆうぜよ。


最近はイカを全然釣ってないけんどチカラを充電しゆうということで・・・。

10月いっぱいまでに、

最低200杯ばあ釣りたいと思いゆうけど無理っぽい
 

category: 日常

tb: 0   cm: 0

メジカ。  

 三連休の二日目、台風のせいで波もだんだん高うなりゆうけど行ってきた。

湾内では相変わらずメジカを釣りゆう船がおった。

無理やと思いながら外海にでてみたけど波が高すぎてエギング不可能。

仕方なくメジカに変更。

2013 9 24 1


しばらくは他に船もおらず貸切りやったんで波は高かったけど頑張れた。

6時からの一時間ちょっとで今日は今年一番に釣れた。

途中あんまりにも釣れ続けるんで「お願いやき休憩さしてやー」と、

嬉しい悲鳴を上げながら頑張った。

2013 9 24 2


サイズも丁度なヤツが多く80匹くらいやった。

親父の仕事場や、その周囲の人にプレゼントして喜んでもろうた。


その道中の山奥の写真。

2013 9 24 3


なんか落ち着く自分にとっての癒しの風景。


明日は今日よりも波が高そうやし多分行けんがやないろうかと思う。

それか湾内限定でのエギング~メジカやったら出来んことはなさそうか?。
   

category: 他の釣り

tb: 0   cm: 2

ESSO。  

 別にエッソに燃料を入れに行っちょった訳じゃあない。 


今日は久しぶりなヤツを誘ってエギング~メジカ予定やったけど・・・・、

時間を過ぎても来んかった。
 

電話するのもしんどうなって一人で出撃。

今日の日の出もキレイやった。

2013 9 22 1


釣りの方は岸際は濁りやら波の影響でエギングしんどい。

イカの反応はなくティップランでコレが釣れただけ。

2013 9 22 2


「なんじゃい、ワレー」って言ゆう気がする。


久々のメジカは10匹釣れたけど自分は夜勤なんで食べれん。

2013 9 22 3


明日からも台風の影響で波が高うなってくるみたいやねえ。

って、明日から三連休ながやけど、なんとかならんろうか?。
  

category: エギング

tb: 0   cm: 2

お客。  

 我が高知県には「お客」(おきゃく)という言葉がある。

家族から親友、知人、何らかの縁で自宅へ招待した人を、

食事やらやらで、滝川クリステル以上の「お・も・て・な・し」で、

接待することを言うがやと自分は理解しちゅう。


去年、ウチの釣りガールがオーストラリアにホームステイに行っちょった。

ほんで今年はその受け入れ先を募集しよったんで、

どうしてもウチへ招待したいと釣りガールが言いよった。

確かに娘にとっても貴重な経験となると思って受け入れOKにしちょった。


今日から二週間、オーストラリアから「お客」が来たちや。

2013 9 19


ファーストネームは「エマ」。

この二週間で色々なジャパン初体験をしてもらいたいと思いゆう。


今晩早速、お米・煮物・お茶など食べれんモノばっかりやった。


そこでサンジばりに台所に立って、

チルドのアオリイカをオリーブオイル~の塩コショウ、少量の醤油で炒めてもてなした。

まあ俗に手抜き料理とも言うがやけどね


エマの反応は・・・・・・、


「グッーーーーード」。



皆さ--ん、

アオリイカ料理は世界共通やきねえ




このホームステイ中の二週間も自分はフツーにエギングに行きまくります。

エマも娘もなんとか騙して?釣りに釣れて行こうと考え中ですわ
 

category: 日常

tb: 0   cm: 4

チビばっか。  

 明日は行こうか行くまいか?。

夕べ、そう思いながらも目覚ましはしっかりと5時前にセット。

眠たいまま5時に家を出て5時半にはポイント着いて釣り開始。

この近さがあるき朝・晩に散歩感覚で釣りに行けゆう。


日の出前からシャクるけんど、まだまだ濁りもあるし

反応悪い、というか反応がない

なんとか磯際で一杯釣れただけで、あとはネリゴのチョッカイばっかり。

今日はネリゴの活性が良かって何回かカンナに引っ掛かり、

このタックルでは対応できずにラインが出まくった。


青物のチョッカイを避けて、あちこちして水深20mでもチビしか釣れず。

2013 9 18


最大18cmくらい?。

まだまだキロオーバーも居ると思うんで頑張りますわ。
   

category: エギング

tb: 0   cm: 0

満月前。  

 そろそろ満月が近づきゆう。

台風明けの昨日からは北の風が強いんで波も落ち着いてきちゅう。

今日はナイトエギングも考慮しての16時半からシャクってみた。


雲も無く、まだまだ夕マズメって感じじゃないんで、

山の陰で日影になっちゅうポイントからシャクってみる。

2013 9 17 1


満潮からの開始で潮も動かず海面はゴミだらけ・・・。

濁りも強すぎて釣れる気がせん。

けんどテキトーにシャクっても簡単に釣れるときよりも、

こういう活性の低いときにどうやって釣るか?

これを考えながらエギングするのが楽しいし、上手くなるコツやと思うき頑張る。



そう思いながらも今日は反応無さ過ぎでホゲリンコを覚悟しちょった


初アタリは17時50分。

一瞬触った?と思って再アクション~のテンションフォールで、

ラインテンションの抜けるアタリ。

アワせたけど、すごく軽い・・。

上がってきたのは4.0号のエギよりも胴長が2cm位大きいだけのチビアオリやった。


だんだんと暗くなり始めた18時過ぎになって、やっとアタリが出だした。

けど北よりの風が予想に反してだんだん強くなってきたんで、

しかたなく19時前に撤収。

2013 9 17 2


最大21cmのトータル5杯と貧釣果やった。

条件は良くなさそうに思うけど明日の朝も行こうか考え中。
  

category: エギング

tb: 0   cm: 0

ボチボチ?。  

 今日は台風前の最後の釣行となりそうや。

干潮一時間前の5時半過ぎエギング開始も天気は曇りやき期待しちゅう。

ここ一ヶ月くらいは30cm位のブリの赤ちゃんのチョッカイがなくなっちょった。

けんど前回の釣行からまた復活。

今日も浅場のポイント二ヶ所で遊んでくれた。

そのうち一回はカンナに引っ掛かって見えるところで暴れよった。

てっきりワカナかと思いよったらネイリの子どもやった。

氷も持っちゅうことやしジギングサビキで狙うけど反応なかった。


エギングの方は今日はほとんど連荘もなく、

ポイントを変えながらのポツポツ単発でのヒットが多かった。


8時半までは釣れたけど、それ以降は反応なし。

あいだに一時間やってみたメジカも今日は釣れんかった・・。

2013 9 14 1


最大24cmで11杯の釣果。

ティップランは不発やったんで、

捲き直したPEの強度確認は次回釣行まで持ち越し。


帰ってからは冷凍庫の掃除。

新子の胴体を輪切りにして冷凍しちょったヤツを揚げた。

2013 9 14 2


かなり雑で見た目も・・・。

これでも味のほうは上等に美味いがやけどね。

今度はもうちょっと見た目も気にしてキレイに作ってみたいと思う。
 
来週以降も結構釣りに行けそうやき、

もうこれ以上台風はこんとってよ。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 4

ティップラン用のPE。  

 次回釣行の準備でティップラン用のPEを捲き直した。

一応新品やけど最近までPEのトラブルがなかったんで買って一年近う置いちょった。

2013 9 11 1


冬場は水深40~50m、またはそれ以上でもティップランやるんで、

少しでも回収が早いように「C3000HG」のリールを、

シャロースプール、ダブルハンドルに変えて使いよった。

わやくちゃ高価なリールになったわりに満足度はイマイチやった。

ハンドル一回転で12cmの差はそれほど感じんかったし、

ハイギアなんで捲きがノーマルギアと比べると重たいんでちょっとしんどい。


最近のエギングでティップランをサンラインの「PE-EGI HG 0.6号」で、

リールはツインパワーの2500番でやってみたら、こじゃんとシックリきた。

PEが太くなったのとリールの一捲き76cmの両方が、

最近やりゆう水深20~30m台でのティップランに合うちゅうがやと思う。

けんどエギの沈下スピードは遅くなり、感度も若干悪くなるとは思う。

それを踏まえたうえで今回はハイギアじゃないC3000Sに捲いてみた。


2013 9 11 2


けんどコレを捲きゆう最中、テンションを強めにかけたら・・・、

PEがいとも簡単に切れた・・・

スプールに捲いたヤツを強く引っ張ってもブチブチ切れた。

もう嫌になって、このPE全部捨てろうかと思いながらスプールのヤツを

ブチブチ素手で切っていたら途中で切れんなった。

新品200mなのが150mちょい残っちゅうろうか?。

これで使うてみてダメやったらティップラン用も0.6号に変更せんといかんか?。
 
デカイカヒット時にPEが強度不足で切れることは、こらえてもらいたい。

次回ティップランが心配やけど、まだまだデカイカ狙うて頑張るぜよ。
  

category: タックル

tb: 0   cm: 0

また切れた・・・。  

 今日は三連休の最終日。

朝・夕マズメの二部構成も考えよったけど最近は潮が良くない。

てっきりまだ大潮かと思いよったが三日前から中潮やった


今日の作戦

天候も曇りなんで、ゆっくりメジカを釣ってから体力の続く限りエギングを頑張る。

潮も悪いけんど条件に応じたポイント選び・釣り方で、

釣れんかっても納得のいく釣行にする事。


ゆっくりと10時過ぎに出港して板曳くけどメジカ釣れん。

新子1匹では晩のツマミには足らんき、しつこく曳きよったらなんとか1匹追加。

40cmオーバーな古のメジカかと思いよったらヒラソウダやった。

シロスのこんな大きいのって釣ったことがなかったんで師匠に確認。


世間一般の「スマ」(ヤイトカツオともいう)を自分の地元では「モンズマ」といい、

「ヒラソウダ」(これの古?)を地元では「スマ」というらしい。

今日釣ったのは地元でいう「スマ」で、

タタキで食べたら絶品やと再度教えてもらった。

今までもこうやって食べよったけど、今日やっと完全に理解出来たちや。



エギングの方は11時半から開始。

だんだんと南風や風波が強うなってきてティップランしか出来んなってきた。

そこでのティップランで、グイーングイーンが余裕のキロオーバーを確信。

さあ大事にいこうと思った矢先・・・・、

「フッ」って感じでテンション抜けた・・。

身切れじゃなくてライン切れやったんで、どこが切れたか確認する。

最近捲き変えたばかりのPEやった。

今日もスプールの残りのPEを手で引っ張ると・・・、

いとも簡単に切れまくった

数回使っただけのヤツを、

予備にと思ってリールに捲いちょったやつを捲き直したものやった。

これが13時の出来事で、これで心が折れた

いやいや、けんどティップランやらエギングやら

ちょっとでも釣れそうなポイントを考えて頑張ったちや。

16時半までシャクってトータル9杯。

2013 9 9


かなりしつこう頑張って納得の釣行になったぜよ。

重量はもうちょっとあるかと思うたけど770g・750g。

あとは500g台が二杯やった。


今晩のメジカもスマのタタキも美味かった


またティップラン用のPEを捲き換えんといかん。
 
今月中にあと80杯くらい釣りたいが・・・、無理っぽい。
  

category: エギング

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カレンダー

タイドグラフ

カウンター

FC2ブログランキング

▲ Pagetop