グイーン、グイーン ホーム »2012年11月
2012年11月の記事一覧

師匠から入魂。  

 例年なら深場の鯛や鯵は終わりにしてグレを釣っている師匠。 

けど今年は自称弟子の自分が遅まきながらも

この釣りを教えてもらいたくなったんで今日まで付き合ってくれた(感謝)。


今日の午後から明日にかけて雨の予報なんで、

今日は波も風も穏やかな予想らしい。

6時過ぎに出港し朝マズメのエギングのち餌釣りという、

この前と同じパターンでやってもらった。


天候は曇りで風・波ともになく最高に釣れそうな雰囲気満々でエギング開始。

しかし二人とも釣れない・・・。

今までやったら、このままシャクり続けるところやけんど、

8時過ぎにはあきらめて沖で餌釣りに変更。


今日は前回以上にいろいろと教えてもらい勉強になった。

仕掛けに関してもすごい勉強になったし、

ポイントの選び方なんか自分の今までの考え方と全く反対やった。

自分で作った仕掛けがどんな感じかも興味があった。


その一投目でアタリあり

2012 11 29  1


ちっちゃいけど真鯛ゲット。


続いて、これまた小さい真鯵。

2012 11 29  2


しばらくするとアンカー打ってやってたけどポイントがズレたみたいで、

GPSや魚探は使わずに師匠が山立てでポイントを探す。

2012 11 29  3


さすが師匠、格好えい

やり方を教えてもらったが次回に実践できる自信ない

アンカー打ちなおしたポイントで自分がサイズアップの真鯛ゲット。

2012 11 29  4


このあとすぐに師匠の竿がぐっすり曲がる。

2012 11 29  5


「そんなに大きゅうないで」と言いながらも60cm弱の真鯛を連荘でゲット。


今日は大満足で14時半頃にやめて帰ってきた。


今日の釣果。

2012 11 29  6


釣りゆう最中に普通に餌取りのタマガシラやサクラダイも釣れた。

師匠に食べれんかどうか?聞いてみた。

「食べたことないき分からんぜ、

小さいチダイや真鯛は一日干しが美味しいき、ひょっと美味いかもしれんぜ」

と適当な?返事が返ってきた。

以前にチダイの一日干しを貰ったけど最高に美味かった。


餌取りとはいえ、確かに食べてみんことには分からんので、

小さいチダイや真鯛と一緒にタマガシラとサクラダイを一匹ずつ干してみた。

2012 11 29  7


左から鱗を剥いだ、サクラダイ・タマガシラ・マダイ・チダイ。

2012 11 29  9


干してこんなにしてみた、明日の晩が楽しみや。


イカは徐々に厳しくなりそうやけど電動も交えながら年末も頑張るぜよ
 
スポンサーサイト

category: 他の釣り

tb: 0   cm: 0

満月エギング。  

 今日は満月がキレイやった。

2012 11 27  1


今日は昼間の仕事やったんで普段は釣りに行かんがやけど、

今晩行かんかったら今年はナイトエギングは出来んかもしれんので頑張った。


一人やったら寂しいんで同名である「ユウイチ」を誘って・・。

この男とは今まで二回夜釣りを計画するも、全部ドタキャンされちょった。

今日は無事に二人で出港。


とにかく風もあり寒くて釣りはじめから手先が冷たくて動きにくいし、

こんなに寒いとは・・、なめちょった。


19時開始で幸先よく相棒がヒット。

その後も今日一のアタリあってドラグもジージー鳴りゆう。

しかし、もう少しのところでフックアウト。

惜しかった、バラしたヤツのことをいってもしょうがないが、

自己記録の1300gはひょっと超えちょったかもしれんそうやった。

それでも25cmくらいを追加してた。

うらやましい、俺は3時間半シャクって全くアタリなし。


浅場・深場、海底・中層・表層、全部ダメやった。

サッパリ訳が分からんまま帰港は23時半。


結局、相棒が二杯ゲットのみやったが喜んじょった。

2012 11 27  2


今度は明後日、師匠に深場での電動を使った鯛・鯵やらを教えてもらう予定も、

天気が悪そうで微妙や、出れたらえいがやけんど。

今日はホゲリンコやったぜよ
 

category: エギング

tb: 0   cm: 2

大潮ニガテ。  

 夕べはキレイな月が出ちょった。

今晩も月が出るがやったらナイトエギングやりたかったが、

明日は雨の予報で夕方から急に曇ってきた。

夜は出れそうになかったんで、あわてて出撃して15時からシャクった。

けれど今日は雨予報の前日なんで穏やかすぎて潮も動かず風も吹かん。

帰港した人に聞いても「今日は何ちゃあ釣れる気がせんかった」と言ってた。


まあ夕マズメやったらなんとかなるろうと昨日作ったシルバーエギでティップラン。

一投目でアタリがあるもヒットせず・・。

以降もダメダメで浅場でチビイカゲットのみやった。

写真にモザイクかけたいくらいやったんで、

モザイクの替わりに醤油とミリンをかけてみた。

2012 11 25  1


昨日も今日も一杯だけやった・・・、今年トータル213杯。
  

category: エギング

tb: 0   cm: 0

SPエギ研究中。  

 今日は昼から出撃しちょった。

今日の課題は自作の偽コノシロカラーで釣れるか試すこと、というか釣ること。

2012 11 24  1


両方とも33gの100円セールで買ったティップラン用エギで、

たしかネットでは398円で売りよったと思う。

カラーも赤やピンク・紫の濃いヤツと薄いヤツ・こげ茶・緑・

ピンボケコノシロカラー・他にも色々ある。


はじめは釣れんかったんで自分で勝手に色塗ったりして使いよった。

最近オモリを削りだして動きが若干良くなり釣果アップは自覚しちょったけど、

けんど、この100円エギに関しては

ピンボケコノシロカラーが一番釣れちゅう感じや。

しかしピンボケコノシロカラーのストックが全く無い。

家にある銀色のマジックで、こげ茶のヤツをコノシロカラーっぽくした。

こうやって見ると本当に適当に塗っただけやけど、

まあこれでも釣れるろうとアオリイカをなめて甘ーく考えちょった。


いざ出てみると昨日波があったようで以外に岸際が濁っちゅう。

けど15時満潮なんで夕マズメ期待でやってみる。

ティップランメインでエギはピンボケと自作カラー、

あと一年以上前に買ってそのままやった本家?ヤマシタのコノシロカラー30gを

交代で使っていくけど全く反応ない。


あんまり釣れんので浅場でシャクシャクして一杯ゲット。

けんど後が続かない・・・。

まあ今日に関しては数よりも自作ヘンテコエギで一杯以上釣るのが目標な訳なんで。


40mラインで頑張ってシャクっていると・・・・、

「クイッ」と手元にもアタリがしっかりと伝わってきた。


しかし・・・、油断しちょったのか?老いか?。

竿を持つ左手がアタリを感じ、それが脳に伝わりアワセを入れる。

この動作が普段の4倍以上の時間がかかってしもうた。


しかしなんとか重量感はあり竿先はグイーングイーンなりゆう。

ホッとして、ヤッター、このヘンテコエギでもアタったぜよ、と思っていたら・・、

4回くらいグイーンした後・・プンッ、って感じでバラシタ・・。

カカリガアマカッタノカ・・・・。

以降も自作エギメインでシャクるがアタリなし。



そんな時、15時すぎに師匠から入電。

今日もええサイズのヨコをゲットしたんで取りに寄りやと。

ゆっくりと夕マズメを満喫してから貰いに行きたかったけんど、

ウチの家は晩飯が早いんで、

そんなことをしよったら誰も今日どれのヨコを食べれんなるき15時半に撤収。

2012 11 24  2


今日は25cm弱のオンタ一杯のみで師匠とブツブツ交換。


帰ってから美味いをやった後、こんなことしてみた。

2012 11 24  3


上手い事いくのか?ドツボにはまるのか?。

これが上手い事いかんかっても、

ティップラン用のエギを安く済ませる次の手も考えてます。

今年212杯ゲット。 
  

category: エギング

tb: 0   cm: 0

キロアップ三杯。  

 昨日の昼からの仕事もなかなかハードやったんで、

今日はのんびりと11時半から出た。

出港前、港で純チャンにエギを貰った。

2012 11 21  1
 

自分が使っている安物エギ4.0号をあちこちの釣具屋で探したらしいが無くて、

似たヤツを買ったらしい。

1個200円で売っていたらしく作っているメーカーは同じやけど、

オモリは薄く沈下スピードは遅そうやった。

自分の使っているエギ「SP2」は純チャンにもやっちょったけど全部ロストしたらしい。

いやー嬉しいねえ、自分の使いゆうエギをいいと思ってくれるのは

このエギを使うて感想を教えてくれということやった。


沈下スピードが遅そうなんで最近釣れている浅場でシャクってみる。

オモリが薄く軽い分、沈下スピードが遅く浅場じゃないとしんどい。

軽い分ダートするかと思うたけど自分のディープタイプのエギよりもダートせん。

布の抵抗が大きいのか?シャクっても重く感じる。

テンションフォールやカーブフォールでは、

エギの姿勢も水平からひょっとするとやや頭が上がる感じで、

フリーフォールでしか使えそうにない。

あんまり使いたくない感じやった。

これ感想はそのまま純チャンに報告。


今日も真っ昼間エギングなんで、

この後は釣れんことも想定して最近やらん深場でティップラン。

けんど全然うまいこといかん。

仕方なく夕マズメ期待で最近調子のいい去年までの逆パワースポットでシャクる。

ここでも始めはダメダメやったけどエギをダートさせずに、

頭をチョコチョコ動かす感じで5回続けてやさしくシャクっていたときに、

「んっ、3回目で妙に重さを感じたよ?けど4回目五回目は分からんかったよ。」

と思いながらも遅まきながらアワセてみる。

おっ、小さそうながらグイーングイーンなりゆう。

13時の出来事、チビイカやけど素直に嬉しかった。

このあと徐々に曇ってきてテンションアップ

ティップランで去年キロオーバーを3連荘させたポイントでやってると、

ヒット、グイングインの重量感からキロ前後を確信する。

こりゃー大事にいこう、とやり取りするが「プンッ」て感じでフックアウト

どうもゲソにわずかにフッキングしていた感じやった・・、仕方ない。

アタリがあったんで活性かと凹まずに、すぐに再キャストする。

ほいたらすぐにアタリあり、今度は決まったけど引きは弱い。

サイズアップも納得サイズではない。

これが14時台のことやったけど、これからがよく釣れた。

三杯目は、さっきバラしたヤツくらいの引きやってメンタの27~28cm位。

この後、同サイズをゲットし久々に充実感があった。

アタリが止まってからは浅場でシャクる。

ここでも三杯くらいゲットした。

それまではメンタばっかりやったけど今日一は29cmのオンタやった。

2012 11 21  2


けど夕マズメに入ってからは全くアタリなく、腰痛もどんどんしたんで近場に撤収。

近場では漁師が5~6隻イカ狙いでやってたけど釣れている感じはなかった。

今日は昼前から出て八杯は上等。

2012 11 21  3


キロオーバーも三杯位おりそうやったんで計量も楽しみやった。

 
2012 11 21  4


2012 11 21  5


2012 11 21  6


なんとか三杯がキロオーバーやったんで、今日はナイスな一日になった。


まあ今年は釣果はダメダメやったんで、

来年はしっかりとマズメやナイトで500杯オーバー釣りたいと思う。

今年トータル211杯ゲット(うちキロ22杯、二キロ1杯)。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 4

接待釣行。  

 今日は、仕事場の後輩に頼まれちょったんで、

その息子と三人で、昼からガッシー~のエギングに行って来た。

あんまり釣りの経験はないらしかったが、

エギングについて教えちゃれることは何でも教えちゃろうと思う。

昨日の低気圧明けなんで、心配しよった強風も無くて良かった。

いきなりエギングは無理なんでリールの使い方とか、

慣れやすいガッシーの餌釣りからやってみた。

2012 11 18  1


お父ちゃんが息子に優しく教えながら釣りしている。

微笑ましい光景や


この写真の少し前、息子の仕掛けが根掛かりしたんで外してやろうと、

竿をブンブンッと振っていたら・・・・、


パシンッ。


買ったばかりの竿を折っちゃいました


今日を楽しみにして釣りに来たのに、

どっかのオッサン(俺)にあっという間に竿を折られた。


無理をしたつもりは全く無いが悪いことをした。

この後は親父と交代で頑張って練習していた。

残念ながら息子は釣れんかったけど、親父はガッシーやメンドリ、ベラを釣った。

ガッシーをカラ揚げにすると喜んでくれちょった

夕方になってエギング開始。

風の影響も少なく一番釣りしやすく釣れそうに思う浅場で、

アンカー打ってシャクるが反応ない。

初めてで釣るのは難しいが、なんとか釣れるところだけは見せてあげたかった。

そしてなんとか・・・、

2012 11 18  2


ちんまいけどゲット。


結局、この一杯のみやったけど、

安全に釣りも出来たし「また連れて行って」と言ってくれたんで良かった。


今日は出港時に師匠の見捨て丸が沖から帰ってきてるのを見かけた。

50cmオーバーのデカいイトヨリと、

ここらではデカイサイズの太刀魚を貰った

2012 11 18  3


今日の魚は全部後輩に持って帰って貰いたかったが、

遠慮もあってかイトヨリは自分が貰って帰った。


今日はWBC前のキューバ第二戦があった。

急遽カズノリを誘ってウチででTV観戦。


ツマミはこの前のコロダイの残り。

2012 11 18  4


美味かった。

カルパッチョにしても絶品


日本もキューバに連勝したけど、本戦に向けては負けたほうが良かったと思う。


カズノリから三月には九州にWBCの試合を観戦に行かんかと誘いがあった。

自分は全然OK牧場なんで、

ついでにチョコっとエギングできれば文句無いと思う。

今年トータル203杯ゲッツ。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

ちくと鍛えられちゅう。  

 今日は夜勤明けで釣りに行く予定ではなかった。

けんど最近は夜勤明けでやってもなかなか寝れんことが続きよった。

昼間っから家でやるがも楽しいけんど、

今日は12時過ぎからシャクりに行ってきた。

仕事帰りに釣具屋経由でそのまま釣りに行ったんで、

こりゃあ服に墨が付かんか心配しよったけどモーマンタイ

徐々に南風が強くなってきて・・・、二時間シャクってホゲリンコ

波も結構出てきよったけんど、前回の激荒れ釣行で波に対してちと慣れたのか?

夜勤明け疲れの割には頑張れたと思う。

なーんも写真がないんで、あわてて釣具屋で今日買ったものを撮ってみた。

2012 11 16


帰ってみたらハリスは同じものが新品であった・・。

仕掛けで、ハリスのエダスの作り方がよう分からんので師匠に習わんといかん。


何月頃まで深場の電動で釣りが出来るがやろう?。

年中出来そうにも思うけんど、自分はグレは今のところやらんので、

イカの釣れんと思われる二月いっぱいまでやれるんやったら、

電動をもう一セット構えてみろうかとも思いゆう。

朝マズメはエギングやって、そのあと餌で鯛や鯵を狙う。

そして元気があったら夕マズメもエギングやって帰るという、

とても初老の体には無理っぽいスケジュールを想像しちゅう。


この前のコロダイはタタキにしてみたら意外とプリプリで美味かったです。

これからも、どんなお初な魚が釣れるか楽しみぜよ。
   

category: エギング

tb: 0   cm: 0

電動デビュー。  

 今日は電動リールを使った真鯛や鯵狙いの餌釣りを師匠に教えてもらった。

昨日から強風・波浪注意報が出ちょったけど、

沖はダメでも近場やったらなんとかなるろう、と言うことやった。


6時過ぎに出港し朝一はマズメのエギング

同じ船でシャクるのは随分と久しぶりやった。

自分が船を買う前には師匠によく連れて行ってもらいよったのを思い出した。


強風がしんどかったが今日は一発目が最大サイズ。

2012 11 14  1


キロ前後か?計ってないんで分からん。

三杯釣ったところで師匠に「上手になっちゅうやか」と褒めてもらって、

恥ずかしながらも嬉しかった

このあと師匠も二杯釣ってエギングは終了。

2012 11 14  2


このあと、いよいよ電動リールの出番。

やっぱり風が強いんで狙ってた沖のポイントには行けんらしく、

60m台のやや近めのポイントでアンカー打って餌釣り開始。


アンカーを打った後に、以前からやってみたかった事をやった・・。


釣ったアオリを船の上で干した。

2012 11 14  3


風が強烈なんで早くに一日干しが出来そう。

ハサミでチョキチョキとそんなことをしゆう間に師匠が仕掛けを作ってくれちょった。


ついに自船での電動リールデビュー

2012 11 14  4


昨日、この竿やリールを準備しながら何気に保証書を見たら、

買ったのが2009年2月14日やった・・・。

どれほど使わんと放っちょったのか。

これからはチョコチョコと仕事をしてもらう予定です。


自分にとっては、風や波が強烈すぎて釣りをしようと思う条件やないがやけど、

今日に関しては師匠と一緒なんで心配いらん。


最初に師匠が60cm弱のコロダイを釣ったあと・・、

自分にも初ヒット


2012 11 14  5


記念の一匹目は初めて釣ったコロダイ。

このあと、エソ、小さめのチダイや真鯛、ええサイズのイトヨリを釣ったところで、

風がありえん位に強くなった。

単独釣行やったら泣きながら帰ってこんといかんくらいの、

自分にとっては過去最高な波の中、11時過ぎに撤収。



今日はいい勉強をさせてもろうた、師匠ありがとう

自分の釣りのレベルが一気に二つくらい上がった感じ

けんどレベル100がマックスやとしたら、

まだまだ自分はレベル10にも満たない未熟者やと、あらためて実感した。

その分まだまだ知らん面白いことがいっぱいあるき、釣りって最高に面白いがよ。

また月末に一緒に乗ってもろうて教えてもらう予定。


本当に、小学校の頃にカブト虫を捕まえに行きよった時の

ワクワクしよった感じを思い出して、楽しゅうてたまらんかった

今年、イカはトータル202杯ゲット。
  

category: エギング

tb: 0   cm: 0

久々コラボ。  

 今日は昼から純チャンとコラボ予定も、低気圧明けなんで風が心配。

出てみると以外に風も無く、釣りになりそうやと11時半からエギング。

晴天で大潮ド干潮からのスタートなんで、

干潮時に釣れた実績ポイントを選んでシャクっていくけど反応ない。

こうなったら東の果てまで船を走らせるが、

これが爆風ポイントと化してエギングならず・・・。

仕方なく近場へ帰りながらあちこちシャクるも反応ない。


途中、自分の苦手やったポイント周りを教えてもらった。

このポイントはもちろん、

周辺の通航方法を教えてもらったのは自分にとって行動範囲が広がった。

この初のポイントのティップランで今日の初ヒット

2012 11 12  1


22cmくらいも、身が厚そうなメタボアオリ。


純チャンは竿はシマノのSS709?の一本のみで参戦なんで、

深場での釣りでは苦労しよった。


3時間くらい釣れん時間が続いたけど、


今日に関しては作戦があった。


最近やっと釣れだしたポイントを、

潮がコミになってくる夕方まで入らずに寝かしていた。


これがたまたま正解やったのか、ここで5回ヒットして三杯ゲット。


やっとオミヤゲットぜよ。


純チャンもシーガーの新しい?青色ラインのPE0.4号で頑張るが

PEの強度不足が否めないらしい。

根掛かりのたびにPEの高切れが多かった。

しまいにはPEを両手で握って引っ張ると、そのままブチブチと切れていた。

しかし泣き言一つ言わずにシャクり続ける姿は頼もしい。

2012 11 12  2


最後に近場へ帰ってきて風向きは悪かったがなんとかエギング。

そこで着底ですでに乗ってた釣法でアオリゲット。

しかもそのアオリに二杯のビックサイズが着いてきよった。

たまたま純チャンは根掛かりで結びなおしの最中。

すぐに回収しエギを投げるもヒットせず。

最後に今日一の25cm弱をゲットして17時前には終了。

純チャンによう釣ってもらわんかたのは船長として反省。

2012 11 12  3


トータル六杯。

2012 11 12  4


イカは大きい方から四杯純チャンにプレゼント。


明後日の水曜日は、

電動リールを使った深場での真鯛・鯵などの釣り方を師匠に教えてもらう予定。

楽しみぜよ
   
今年トータル199杯。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

混浴。  

 混浴と言っても、マイタックルとの混浴です。

2012 11 8  1


最近リールを巻くときにシャカシャカと少し潮を咬みだしたんで、

久々にメンテナンス。

リールのメンテって色々諸説あるけれど、

自分はシマノの説明書どおりに冷たい水で流して洗ってます。

その後、乾燥させてオイルやグリスでスプレー。

久しぶりに竿も湯につけてガイドも耳掃除の綿棒で掃除した。

エギは塩抜きなど全くせずにノーメンテです。


この頃仕事が続くけど、日曜か月曜からちょこちょこと出撃したいと思います。
   

category: 日常

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カレンダー

タイドグラフ

カウンター

FC2ブログランキング

▲ Pagetop