グイーン、グイーン ホーム »2012年10月
2012年10月の記事一覧

二回公演。  

 最近では珍しく今朝は目覚ましで起きた。

空は雲もなく快晴っぽい。

6時前に出港も満月がキレイやった。

2012 10 31  1


自分の定番エギは4.0号の安物グリーンエギに魔法をかけたSP2やけど、 

同サイズのオレンジやピンクも持っているんでたまに使う。

やっぱりSP2と比べると釣果が落ちる気がする。

使っていかんことにはストックが減らんので、

今日の一投目はオレンジを使う。


釣れそうな雰囲気はあるがアタリなし。

すぐにSP2に変えて一シャクリ目で、

魚っぽいガツッって感じの当たりで合わすが乗らない、

フォローのアクションでもガツッというアタリで、また乗らん・・。

魚かも?と思っていると、三回目のガツッがあった。

そのまま同じように合わせても乗りそうになかったんで、

すぐに糸フケを出して海面のラインを見る。

そしたらすぐにラインの動きが止まった。

まだ着底ではないんで、こりゃあイカが抱いたとしっかり合わせる。


うれしいヒット

2012 10 31  2


サイズもまあまあで800gチョイ。


このあと連荘したけどアタリは渋かった。


以降はティップランでニ杯と、最後に昨日よく釣れた浅場でチビイカゲット。

8時前には風も止み潮も動かんなってきたんで

40mまでの深場や帰ってきながらの近場でティップランでも反応なかった。

朝マズメからイマイチなイカの反応は、

満月なんで、サタデーナイトフィーバーしよったせいで、

朝の活性がイマイチな気もする。

ちょっと釣れそうな気がせんなってきたんで、

よっしゃ、今日は夕方から再度エギングに出撃予定。

と9時に一旦終了し帰港。

2012 10 31  3


朝は計五杯で800gちょいと700g台。

あとのチビはキムチにでもします。



帰ってから昼前やけどで充電。

まあ夏休みということで・・・。


気持ちよく昼寝をしてから17時に再度出撃。


今まで暗くなってからのエギングは数回経験あるけど、

一杯たりとも釣ったことがない。

満月のときに出るんで大潮だからか?

風がなくても結構潮が動いていて自船は流されるし

ちょっと大きめの他船は航海灯が見えるんで位置も分かるが、

小さな船外機が明かりも点けずにいると、

位置関係によっては月明かりだけでは見えづらく、

ぶつからないように気にしていると釣りどころではなくなる。

だから今まで夜釣りは控えていたけど、

日中エギングしながらも、いつも夜釣りのことを考えながら釣りしていた。


今日は、いよいよ日頃の成果を発揮する時が来たぜよ。

朝と同じポイントでシャクりはじめると、

まだ明るいなか釣れるけどサイズはどちらかといえば小さめ。

20mくらいでのティップランでもアオリイカ釣れた。

20時以降、暗くなってからも主に浅場で釣れた。

イカを船際で網ですくう時に、暗いんでイカが見えにくいまま

なんとかすくっていた。

調子に乗って12杯目のアオリをすくおうとすると、

見えにくかったんで、玉網でイカを叩いてしまってバラした・・・

大量の墨を船の外側や船中にも噴射してから・・。

頭につけているライトをしっかり点けて、

一杯一杯を大事にいかんといかんかったと反省。

この20時半の出来事以降、イカは釣れんかった。

北西の風もちょっと強くなってきたんで21時に撤収。

ナイトエギングの部はアオリ11杯。

2012 10 31  4


最大24~25cmも、朝よりも小さいサイズが多すぎた。

天気予報では、明日も絶好の満月エギング日和らしいんで、

朝マズメは出ずに夕方からの夜釣り予定。

今晩のチビイカは一日干しにでもするか?。

まあトラブルなく無事に帰ってこれたのが一番嬉しかった

今年トータル193杯ゲット。
    
スポンサーサイト

category: エギング

tb: 0   cm: 0

四日目。  

 夏休みも丁度真ん中で今日も夜明けからエギング。

心配しよった筋肉痛もほとんどなかったんでホッとした。

天気予報は夕方まで曇りなんで期待度やと安易に考えながら、

6時半前からシャクります。

まあ、天気は晴れたり曇ったりやったけど。


2つ目のポイントで20cmチョイをニ連荘でゲット。

こりゃあ、どこまで続くのか?と 

勝手に爆釣を想像したところからアタリが止まった

雲が多いおかげで、

お日さまが出るのが一時間くらい遅くなっているけど当たらん。

なので、ちょいと深めの30mラインでティップランするけど、これまた反応なし。

二時間経過した時点でも予想を大きく下回る三杯の釣果のみ・・・。


こりゃあ困った、十杯が目標やに無理っぽい。

と半泣きになりながら釣れたポイントに帰ってみた。


水深5m位の浅場でニ時間ぶりにヒット。

以降、浅場でポツポツやけどヒットする。

このときが9時やった。


今日は潮が6時満潮の12時干潮なんで、

朝マズメに浅場のイカをやっつけてから、

マズメの終了とともに10m後半~深場で活性の低くなったイカを釣っちゃる、

というフツーな計画やった。


けど結果で考えてみると9時以降の浅めのポイントが一番釣れた。

2012 10 30  1


こんな底の見える3~4m位の水深でよく釣れた。

曇り空やったら普通にあることやけど、

お日さまが照る中の10時台やった。

海底に岩がポツポツと点在しているんで、

その岩の下に隠れちょったと思われるが、釣れた理由がよく分からん・・・。

これが秋イカということで納得していいのか?




去年は昼間のエギングでは深場を意識しまくってやったんで、

マズメの終わった浅場って、たまには釣れてたけどあんまりやらんかった。


まだまだ勉強不足なんでも色んなことを試してみんといかん。


昼前にティップランでも久々に連荘でゲット。

2012 10 30  2


この100円エギ、オモリを削ってから格段に動きが良くなったと思う。


気持ちよくシャクっていたけど、最後に久々のチビモンゴーで打ち止め。

モンゴーも新子サイズ。

2012 10 30  3


南風が、いつもより早く強くなってきたんで、

アオリ11杯、モンゴー1杯で12時終了。

2012 10 30  4


サイズは23~24cmまでと普通も、

普通のエギングではエギは4.0号のみでシャクりゆう。

明日も朝マズメからシャクる予定。

今年トータル177杯ゲット。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

休み三日目。  

 昨日こんな物を弟と二人で、

人力で積んでは降ろしてを朝から夕方まで繰り返した。

2012 10 29  1


まあ何事も経験したことのないことをやるのって、

とてもいい刺激になることには間違いないけど・・・。


今日は朝マズメのみのエギング予定で出撃。

しかし昨日の肉体労働がキツすぎて疲れが全然抜けてない。

特に竿を持つ左肩の痛みは最悪。

2012 10 29  2


今日も6時半から釣り開始したけんど、

今日の日の出、お日さまがダルマになっちょった。

あわてて撮影もシャッターチャンスを逃してダルマが消えかかっちゅう。

県内では宿毛地方の「ダルマ夕日」が有名やと思うけど地元でもたまに見れます。

ダルマ朝日?の愛好家もいて日の出を狙って写真を撮っている人もいる位。


今日は釣れちょった感がほとんどの適当エギングになってしもうたけんど、

見せ場は20m弱でのティップランでの出来事。

竿先がクイッと一瞬入って即アワセも乗らず・・。

アタリもイカっぽく再アクションを入れてテンションフォール・・・。

またすぐに当たるも乗らない・・・。

結局、シャクる・アタる・合わせる・乗らず、を4回繰り返したけどヒットせんかった。

イカじゃなくって魚?フグやった?と不思議に思いながら最後の手段。

フリーでエギを底まで落として数秒そのままにしてから、

底のエギをイカが抱いたと勝手に想像して合わせる。

わりとよくやっている、

この底ステイからのアワセシャクりはシャクったときに竿が重たく曲がって、

デカイカやった場合には根掛かり?と思った後に

グイーングイーンが始まります。

もう最高にたまらん瞬間です

実際に根掛かりやったことも、

今日を含めて星の数ほどありますが・・・。


今日はそれが正解というか、たまたま乗ってくれちょった

ずいぶんとお腹も空いちょったのか。

2012 10 29  3


目測を誤って、釣った時には30cmやと一人で喜んじょったけど、

帰りにビニールに入れる時に感違いに気付いた。

2012 10 29  4


二時間シャクって五杯のゲット。

最大でも800gちょい。


今日は筋肉痛は軽かったけど、

初老の体には筋肉痛が二日後の明日にやってくるのか?

心配でたまらんけど明日は体の調子さえよければ10杯以上を目標に頑張るぜよ。

今年トータル166杯。
     

category: エギング

tb: 0   cm: 0

夏休み初日。  

 

 今日からやっと夏休みじゃー!!!。


 例年やったら娘の夏休みに合わせて自分も夏期休暇を取るがやけど、

今年は娘がホームステイで居らんかったために、いままで取ってなかった。

ほんで最後の最後に取ってみた。 


今日から一週間の休み、今年は釣り三昧な予定。


今日は職場のT先輩を招待して朝マズメからのエギング~ジギング初コラボ予定。

待ち合わせして6時過ぎに出港

久しぶりに日の出を見た。

2012 10 27  1


最近ほとんで近場オンリーしかエギングしてなかったんで、

今日はマズメということもあり遠出。


一昨年はすごく仕事をしてくれたけど、

去年は全くダメダメやった逆パワースポットへ行ってみた。


心配していた風もほとんど無く、曇り空で絶好のエギング日和

釣れそうな雰囲気満々の中、一投目の一シャクリ目からヒット。

グイーン、グイーンでちょっと手ごたえあり。

先輩もいきなりのヒットでビックリする中、

600~700gは余裕でありそうやと巻いていると・・・・、

途中グイングインの中に変なガンガンというアタリが混じってくる・・。

おかしいなと思いながらも巻いていると・・、

ガッガッ、フッ・・・と軽くなった

釣れたアオリイカに青物が食いついたんだと思う。


さすが逆パワースポット。


ショックを受けながらも逆パワースポットを攻めていく。

そしたらすぐに三連荘でゲット


ホッとしながら後はゲストに釣っていただくのみ。

時間も過ぎていく中、20mくらいのやや深場でT先輩にもヒット

グイーン・グイーンなってます。

お願いやきバラさんとってよ、と逆にプレッシャーをかけながら無事ゲットは、

それまでの最大サイズの23cmくらい?。

初めてイカ釣った、と喜んでくれてました


10時くらいに、出港時にたまたま見かけていた師匠に沖の様子を確認。

ヨコ2~3kgが食いゆうき暫時きいや、やった。

丁度ジギングもするつもりやったんで、暫時沖に船をかっ飛ばした。

沖でのジギングも、ヨコは当たらんかったものの、

エギングでPEをスッパスッパ切ってくれる容疑魚?サゴシがヒット。

2012 10 27  2


あと、すぐにマエソゲット。

2012 10 27  3


T先輩も「来たー」と竿を曲げてます。

いやー船長としては嬉しい限り。

ゆっくりでー、バラシなよー、とやっぱりプレッシャーをかけながら・・・、

2012 10 27  4


上がってきたのは60cmオーバーの立派な真鯛

自己記録更新らしい

2012 10 27  5


写真を撮るほうも撮られる方も、慣れてないんで魚が実際より小さく見えゆう。


たしか?自身のブログでは顔出しはNGやったはずなんで、

聞いてみると「かまんかまん、載せてかまんき」

と、釣った喜びのせいか?OKくれた。


その後、先輩もエソ・サゴシをヒットさして今日の釣果を喜んでくれてました。

イカは自分は七杯ゲットで最大は24cmくらい。

2012 10 27  6


これで逆パワースポットは卒業か?。


沖で師匠に五杯をお裾分けしたらイカがヨコ二匹と真鯛に化けた。

2012 10 27  7


ヨコは二人で分けて残りのイカやら魚は先輩にプレゼント。


明日は親父の仕事の手伝いで肉体労働予定。

釣りには行けません

今年トータル161杯。
     

category: エギング

tb: 0   cm: 0

HAPPY BIRTHDAY。  

 今日は・・・・、

全然嬉しくないがやけど・・、


42チャイの誕生日ですわ。


今年は誕生日に休みの希望を取るがをすっかり忘れちょったけど、

たまたま休みやった

しかし夕べは深夜までの夜勤やったし今朝はうんと冷えるらしかったんで、

しっかりと疲れを取って11時半からエギング開始。


最近あんまり釣れてない近くの浅場でゲットもチビイカの沖漬けサイズ。

まあ誕生日にホゲリンコせんかったんで嬉しい。


けんど、このあとがダメダメであちこちシャクるも反応なし。

40mまでの深場でティップランを頑張るが、

サワラ?か何かにニ連荘でPEをやられて、これでテンション


結局、二時間以上シャクリマシーンと化してティップは今日もランせんかった。


そのあとは今年の誕生日はチビイカ一杯かと半ば諦めながら、

満潮の時間やったんで最後に浅場をシャクってみる。

ここでやっと二杯目ゲット。

けど後が続かない・・・。

普段は同じポイントでしつこく粘る方やけど今日はそれではダメやった。

港方向に帰りながら、あちこちシャクってみる。


南風が予想以上に冷たくて震えながらシャクっていると、

最後の最後に誕生日プレゼントが・・・。


風で船が流されすぎて1m巻くのにも苦労しながら巻いてくると・・・、

2012 10 24  1


30cmくらいの良型ゲット。

もう一杯付いて来てたけど風が強くてそれどころじゃなかった。


ヒヤくてヒヤくて16時に三杯で終了。

2012 10 24  2


今日も1.5Lで頑張った。


久々の計りの出番。

2012 10 24  3


1200g位、いつ以来のキロオーバーやろう?。


結果、嬉しい誕生日にすることが出来た。

今年トータル154杯(うちキロ19杯、二キロ1杯)。
   

category: エギング

tb: 0   cm: 2

アオリイカキムチ。  

 今日も昼まで出撃したかったけど今日の強風注意報はホンモノやった。

まあ予想しちょったんで昨日の三杯のアオリを使って、

今マイブームになりつつあるアオリイカキムチを作った。

前回と調味料は同じやけど分量を少し変えてみた。

というか適当にやってみた

2012 10 23


それぞれに一杯のイカが入っちゅう。

右端だけ鷹の爪とニンニクは入れていない。

辛さがどう違うのか?。

来週?日本シリーズでも見ながら、これでやるのが楽しみや。
   

category: 料理

tb: 0   cm: 0

食材確保。  

 今日は夜勤明け。

天気予報は昼から雲って夕方から雨が降るらしい。

雨が降ると嫌なんで早くに出撃したかった・・・。

しかし仮眠してからじゃないと体力が持たん

ちょいと寝て14時前からやっと釣り開始もまだ晴れちゅう。


この間初めて作ったアオリイカのキムチが上等に美味しく出来てたんで、

また作りたかったけんどウチに食材がなかった。

ボートエギングをやり出してアオリイカのストックを切らしたことはなかったけんど、

ここ1ヶ月位は切れちゅう。


今まで釣りに行くときは普通にエギングに行くって感じやったけど、

今日は違うぜよ

食材確保のために漁に出たつもり。


晴天の中近場でシャクリ始めるけど反応ナッシング。

今日は小潮で干潮に向かう時間帯の中、

昨年の秋の昼間に良く釣れた5~6mの浅場でシャクってみる。

4、5回シャクって糸ふけをとっていると、すぐに変な違和感あり。

あわてて合わしグイーングイーンと反応ありも妙に引きが嫌な感じ・・。

慎重に上げてくると横抱きじゃなくて斜め抱き・・。

いつエギを離してもおかしくなかったけどセーフ。

22cm位をゲット。

このあと同ポイントで久しぶりにニ連荘でのゲットも、

何でこんな晴れた真っ昼間に、こんな浅場で釣れるがやお?

相変わらずイカの気持ちは分からんままや。


このあと雲ってきて雲の切れ間からの光がキレイやった。

2012 10 22  1


まるで天使が降りてきそうな感じやったけど、

まだまだお迎えに来てもらっては困ります。

まあ本当のお迎えは、天国というよりは地獄から来そう・・・。


 
今日は雲ってからは全く反応なし。

16時にはポツポツ雨が降ってきたんで早めに撤収。

トータル三杯もサイズは21~22cm。
  
2012 10 22  2


今晩、早速イカキムチを作るつもりやったけど、

当日のアオリイカはヌルヌルしすぎて皮を剥ぐのが面倒なんで後日に持ち越し。

今晩は肝を生でポン酢で食べました。


初めて作ったイカキムチは残り少なくなっちょったけど、

今晩残り物をとっておきを親父のツマミにセッティング。

最後なんでニラが多い・・。

2012 10 22  3


その評価は・・・、


最高評価、いただきました


娘の反応もかなり良かったんで、

今度は同じヤツと鷹の爪やニンニクを除けた辛さ控えめなヤツと、

2パターン作ってみるつもり

今年トータル151杯ゲット。
  

category: エギング

tb: 0   cm: 0

自作!アオリイカのキムチ漬け。  

 今日は朝から雨で台風の影響のウネリもある様子。

俺の休みの日ってこんなもんさ、と釣りは諦めて

この間師匠に貰ってチルドに入れてあった三枚におろした真鯛をタタキにした。

いつもは魚だけの質素な盛り付けやけんど、

ネギをパラパラとふってみたら、あら不思議。

いつもより美味しそうに見える

2012 10 17  1


次に師匠に貰って激美味やったアオリのキムチ漬けを初めて作ってみる。

材料と作り方を電話で聞いた。

2012 10 17  2


とりあえず、この三つで主な味付けをしていくらしい。

コチュジャンじゃなくてコチジャンが正式名称?。

そしてもちろんアオリイカがいる。

一週間前に釣った20cmくらいのヤツをチルドに入れちょった。

それを捌いて目玉・内臓・クチバシ以外を全て使う。

2012 10 17  3


男料理なんでニラ一袋と好みで人参一本を千切りにして入れた。

2012 10 17  4


色合いが綺麗や。


それにゴマ・刻んだニンニクと鷹の爪を適当に適量入れて混ぜた。

師匠のキムチは娘には辛かった様子で、

娘のリクエストに答えて辛さ控えめなつもりも

なにぶん初めて作るんでサッパリ想像できん。

2012 10 17  5


なんか混ぜると怪しくなってきた

師匠のと比べると、アオリイカはもう少し小さく切った方が良かったと反省。

2012 10 17  6


とにかくタッパに入れて3~4日すればアオリイカの甘みが出てくるらしいが・・・。


そしたら美味しくなるのか?本当に大丈夫なのか?。
    

卵のふ化を数日後に控えた親鳥みたいな気持ち?。
  
美味い事出来たら来週辺りにカズノリ呼んでやるか。
 

category: 料理

tb: 0   cm: 2

修行や。  

 いつものように子どもの登校を見送って、

とりあえず波の様子を見に行ってみた。


見たところ今日は昨日よりやや波が高うなっちゅう気がする。

昨日の師匠の判断では「今日は行けるろう」ということやったんで、

もうちょっと車を走らせて詳しく海が見える場所へ行ってみた。

2012 10 16  1


ちょっとウネリもあって岸際は今まで見たことないくらい濁っちゅう。

この時点で今日も中止決定。


そしたら昼までヒマ。

とりえあえず港に行って飲み物なんかを積み込みよったら、

やっぱりどうしても出撃したくなってきた。

波が高うてしんどかったらすぐに帰ってきたらえいんで、

とりあえず9時から出てみた。


岸際は何処も白波が打ちつけよったけど、

何故か今日は岸から離れたら釣りが出来んほどの波やなかった。

ティップランでもしっかりとアタリが取れそうなくらい。

よっしゃー、アオリイカ釣っちゃる!と頑張ってシャクシャク。

あっちでシャクシャク、こっちでシャクシャク、

晴天のなか釣れそうな感じがするけんどなかなかアタリない。


やっとの初ヒットはティップランでクイッと竿先が入るアタリ。

よっしゃー、と合わす。

グイーン、グイーン、グイーンとイカの反応

これまで長かった、と時計を見ると11時前。

2時間やってやっときたと思っていると途中からどうも引きがおかしい?。

ただ重いだけでグイーン、グイーンがない。

こりゃあ横抱きや、慎重にいかんとイカン。

なるべく変な刺激を与えないようにゆっくり巻いてくる・・。


しかし途中で・・・フッと軽くなる


またやってしもうた。

アワセが弱いのか?いや、そんなことはないはずや。

この100円ティップランエギはカンナが小さめ。

あんまりこんなことが続くやったらカンナを少し広げて対応してみるか。


今日は30mラインで海面をのんびりとエギサイズのアオリが泳ぎよった。

2012 10 16  2


7~8杯の群れで船の側をしばらく泳ぎよった。

大きくなってからまた来てね。


結局今日は一杯も釣れんかった。

夕方から仕事なんで12時に泣く泣く撤収。

そしたら今日は天気予報どおりに昼から曇りだした・・・。

2012 10 16  3


いやー、なかなか上手い事イカン。

師匠も明日はさすがに波があるろうと言よった。
 
明日は仕事が休みなんで夕方だけでも出撃してリベンジしたい。
    

category: エギング

tb: 0   cm: 0

アオリのキムチ漬け。  

 今日は夜勤明け。

夕マズメ狙いで出撃したかったけど、海を見に行くと思ったより波ありそう。

沖の台風の影響なのか?

よう分からんかったけんど無理せずに中止決定。


昨日、師匠からアオリのキムチ漬けが出来たと連絡あり。

2012 10 15


今日貰いに行って早速食べてみた・・・。

こりゃあ美味い、是非とも自分でも作らんといかん。

おおかた一パック食べてしまうくらいやった。


一緒に食べた親父は、

「こりゃあ、沖漬けよりずっと美味いねや。」

と言いやがった


娘はもともとキムチ好きやけど辛すぎたらしい。


材料はキムチの素・キムチ鍋の素・コチュジャン・ニラ・ニンニク・

ゴマ・鷹の爪で、もちろんアオリイカがいる。

 
まあ何回かやってみて自分流の味を作っていきたい。


師匠に今日の海の状況を聞いてみたら「波は無いで」と予想外の返事。

「明日もまだ大丈夫やろう」との事やったんで、

今日位な波やったら朝だけゆっくりと出てみるつもり。

心配ながは師匠の波の基準は自分と全然違うんで、

今までも師匠が「波は無いで」と言っても自分にとっては

しんどいくらいに波があったり、

「ちょっとあるかもしれんねえ」は、

自分にとっては出撃困難な場合がほとんどなこと。

それが心配やけど一杯のアオリを狙って出来たら出撃したいぜよ
   

category: 料理

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カレンダー

タイドグラフ

カウンター

FC2ブログランキング

▲ Pagetop