グイーン、グイーン ホーム »2011年10月
2011年10月の記事一覧

深場はまだまだやね。  

 今日、仕事は三連休の最終日で朝一からエギングに行きたかったが、

これほど釣り三昧ではイカンので朝飯作ってのんびり子守り。


結局、子どもは友達ん家に遊びに行くことになって、

お父さんは予定が無くなり三連休の最終日も出港


昨日の低気圧明けの爆風を心配も大丈夫やった。 

10時から釣行開始も潮は引き始めからの開始でしかも晴天。

期待薄や・・・、浅場の居残りを狙うも不発。

ベタ気味なので20m台でのエギング成立でやっと1杯ゲット。

18cm位か? 以後は深場狙いで沖に出てみた。


60m~の水深で1ノット前後で流れると、

シーカウボーイ+ノーズコーンシンカー20gがボッチリ。

しかしイカ釣れずにこれ1匹のみ。

ふぐ


イカの次によく釣れるシロサバフグ。

刺身はササミみたいで美味しい。

尻尾の下だけが白く尾の端は真っ直ぐなのが特徴。

これと似たのがクロサバフグで毒持ち

尻尾の上下が白く尾の端も真っ直ぐでない。

去年、地元で2件続けてこれの食中毒があった、要注意や。


まだ沖の深場は早いね、まあ勉強や。

4時間ばあやって近場へ帰ってきた。

カンコを覗いてみたら、

烏賊の愚痴


「早う仲間を釣れや、寂しいやんけ」と聞こえる。

エギを投げて着底待ちの間にこの写真を撮っていたら、すでに着底で釣れていた。

一杯目よりはデカイ。

写真を撮りながら釣法!発見か?以後も頑張るが釣れない。

16時過ぎて今日は2杯で終了。

10/31


帰ってから冷蔵庫のイカや沖漬けのタッパをあちこち配る。

今日でモニターのエギ2個、早くもロストです

チビイカ一杯にフグ一匹・・・。


感想は、シンカーの形状がよいのでダートするくせにリーダーがカンナに絡まらん。

着水時にもエギが切れてるのがよく分かる。

深場はまだまだなので、しばらく休みか?。

今度から真昼間はガッシーでも釣るか?ガッシー釣りは以外にアツイんです。
 
スポンサーサイト

category: エギング

tb: 0   cm: 0

初、シーカウボーイ+ノーズコーンシンカー20g。  

 今日は子どもの文化祭。

朝一から出撃して子どもの出番までシャクるつもりやった。

5時起床すると雨がポツポツで、

一日こんな予報なんで、あわてんでもいいかもと朝一はヤメ。

何日かぶりに子どもと朝飯食べた。


子どものクラスの出し物をしっかり見て昼から出撃

出てみると低気圧のせいか昼過ぎなのに北西の風がきつい、予想外や。

ポイントによってはエギングが成立せんくらいキビシイ。

自船が流れすぎるし近場はしんどい。


今日は使う予定やなかったけど、

うまい具合にシーカウボーイ+ノーズコーンシンカー20gの出番が来た。

スナップ付き


このエギ、頑丈そうなスナップ付き。

風も次第に弱くなる中で待望の初ヒット!!。

25mラインでの最中の再着底~のシャクリで、すでに乗っちょった。

アタリを感じることが出来んかった。

初 ジークラック


以降もしつこく頑張ったけど、どんどん風も弱くなり1杯のみ。

しかも早速、ブラウンの方を根掛かりロスト。

今日は初めてやったんでサイトでエギを見ながらいろいろシャクッてみた。

スクイッドシーカーよりは切れがあってダートするのはシンカーの形状のためか。

15~25mまでのポイントを三ヶ所まわってみた。

シンカー20gしか持ってないので1ノット以上で流れてると使いやすいが、

それ以下だと、もうすこし軽いシンカーがいいと思う。


最近も深場のチェックはずっとやってるけど、まだ釣れてない。


春に2.0ノット前後で流れる中で、

19~26g位のナス型オモリを付けてティップランしてたけど、

このエギを使うともっと楽に出来そう。

ちなみに沈下スピードは自分のタックルだと(PE0.6号)1秒ちょっと/1m。

それとティップランしてるとカンナにリーダーが絡むことがあるけど今日は全くなかった。

偶然?必然?。

今日もティップランを頑張ったけど、なかなか釣れなかった。

まあ船が流れんときには軽めのエギが使いやすいし、

条件に応じた釣り方のレパートリーはちょっと増えたと思う。

ベタになってからは浅場でポツポツも型は普通でトータル6杯。

10/30


余談やけど沖漬けのちょうど1週間漬け込んだヤツを今晩食べた。

上等にウマイ

欲を言えば醤油が滲みすぎて気持ち辛いか?。

明日も出撃したいけど行けるかどうか微妙・・・。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

ショボショボ。  

 5時20分、暗いうちに出撃も北西の風が強烈!!。

南からのウネリも強めは天気予報通り。

8時には帰港予定なので、どうするか考える。

この方向からのウネリやと裏は存在しない。

せめて風裏へと思い40分船を走らす

この時点で実釣は1時間あるかないか

まあ勉強やと思いながらウネリが強い中で朝錬開始。

浅場もウネリが強くてアタリが分からん。

毎日こんなことしよったら、かなり鍛えられるね。

チビイカ2杯で近場へ帰る。

風もましになって1杯追加の計3杯で急いで帰港。

10/29


用事を済ませると天気で夕方は曇り。


予定してなかったけどウズウズして15時に再出港。

釣れそうな雰囲気バッチリで漁師の船もたくさんイカを狙いよった。

けど、みなさん釣れず・・・。

釣れん理由が分からん。

結局2杯のみで17時の根掛かりでPE高切れで凹んで帰港。

夕方の2杯は沖漬け。


家に帰ったらビックリで応募しちょったヤツが当たった

プレゼント


応募したのも初めてやし、正直タダで使えるやったらって感じやったけど・・。

ジークラックってメーカー。

最近HPはよく見ていてティップランをよくしている。

自分のティップエギング?はスクイッドシーカーのMHがメインで、

あとは定番の90円エギにオモリをつけてやっていた。

まぁシーカーとの比較は出来ると思う。

貰ったからって褒めまくりってのはしたくない。

モニター失格?。

20gはオモリの5~6号目安もエギの重さも違うので使ってみんと分からんろう。

2個しかないき、根掛かりでロストだけはしとうない。

明日か明後日、出撃予定も天気悪い?。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 2

復活!!。   

 ティップラン用に使ってるC3000HGがシャリシャリいいだして、

自分のメンテでは改善せずシマノにオーバーホールに出しちょった。

オーバーホール
 

結果、ベアリングを4~5個交換で今日やっと帰ってきた

そしたら早速使ってみたくなり夕方出撃。


外海は予報どおりにウネリ強い


仕方なく湾内でシャクッたけど夕方の3時間で3杯。

最大はコレ。

10/28


ドラグもジッと鳴って、700~800g位あるかと思ったけど23cmで620gちょい。

海上で同級生に会って700~800gとウソついてしもうた

チビイカに慣れてサイズが分からんなっちゅう


あとの5杯もサイズはまずまずで全部沖漬け。

明日も朝一の2時間だけシャクる予定。
   

category: エギング

tb: 0   cm: 0

魔法のエギ。  

 「魔法のエギ」なる物をタマに見かける。

ご当地エギ?ご当地カラー?とかもよく見る。

そういうのに弱いので2個は買っていた。

しかし、今まで大当たり!は無い。


「釣れん」方の魔法のかかったエギは、たくさん持っちゅうかも・・・



今の自分の魔法エギは、ゴールドフィーリング AX イカエギ 4.0号。

これのグリーンで釣具屋で90円で売っている。


これに三菱ペイントマーカーの黄色・太字を使って、

ちょっと薄めに背中を塗るとこうなる。

egi


一番下はノーマルのアワビシートのみ。


安いエギなので、少しでも贅沢に?アワビシートを背中・腹に貼っていた。



背中を塗りだしてから、よく釣れだした気がする。

根掛かりでロストのショックもかなり減った、これは間違いない!。

1000円のエギを100個買うと10万円、

これなら100個買っても9000円、

差額で楽勝でステラが買える。


アワビシートの効果には?なので今度からアワビなしの

アワビ無し


ダイソーの100円ペディキュア6色を背中に塗って、

短期間では分からんろうけどアワビシート有との違いをチェック予定。

この作業中が一番楽しいし、このエギで釣れた時にはもちろん最高


ちなみに約2秒で1m沈むディープタイプ。
 

category: タックル

tb: 0   cm: 2

誕生日。   

 (唄)たん、たん、たん、たん、たんじょうびー

うれしくなーい、うれしくなーい、たんじょうーびー、たん

41歳・・・・・・


また来ちゃいました、誕生日。

それほど嫌な訳ではないけど、

老眼の自覚・酔っ払って自転車で豪快に転倒したり、

記憶力の低下(特に人名が・・)色々と症状の出た40歳。



しかーし、どのポイントでイカが釣れたのかしっかり記憶しちゅう


誕生日は毎年休みを取って釣り三昧。

今年もその予定が、昨夜寝たのが今朝の5時30分

すでにアウト

朝一からのエギングは当然無理。

眠いまま13時出港も全くアタリなし、天気も晴天

今日はチビネイリやエソが遊んでくれた。


って、またボーズや
  

category: エギング

tb: 0   cm: 0

まずまず。   

 今日は昼まで釣行予定。

友達も参戦予定やけど、先に一人で5時30分出港。

昨日まで天気悪かったんで北風が心配やったけど最近になく釣りやすい。

一投目の一シャクリ目でゲットン

イカの群れ見つけたと勝手に勘違いしてシャクルけど、あとが全くない。

友達からあり、帰港し拾ってから再釣行


ポツポツって感じで釣れて最大20cm弱か。

色々とポイント回ってみたけど近場の浅場が一番良かった。

昼までで自分九杯、友達ニ杯。 

あわてて写真撮るの忘れてた。

やっと沖漬けセットの出番や!と作り出す。

イカもブシュブシュやるので、こんな感じに墨の混じったタレが散る。

10月23日


ひとつ失敗したのはタッパのフタはカッチリ閉めれるものがいい。

この手のヤツはフタがアマいので車の揺れとかで少しずつタレがまけた。

バケツの中に置いちょったき良かったけど・・。

帰りに速攻でダイソーでフタを確認しながら100円タッパを買った。

沖漬け、楽しみや
 

category: エギング

tb: 0   cm: 2

ティップエギング?のロッド。   

 シマノから新しくティップランの竿が出るらしい。

ウンチクを読みよったら現行の竿は感度が悪かったと言うことか・・・・チクショウ。

テッィプランは今シマノのMH一本しか持ってない。

今年の春、この竿のトップガイド部が折れて困った。

シャクり中にトップのKガイドにPEが絡んで気づかずに続けてシャクってPE高切れ。

勢いで船に竿先をぶつけポッキー。

凹んだ・・・・。

何とか2~3日で修理してもらい、以後も仕事はしてくれているけど、

もともと妙に竿の感度も?だったのでシマノのMを買ったほうがいいかもとずっと思っていた。

ほいたら、もっと感度のいい竿が出るらしい。

先走らんで良かったとホッとして新しいヤツを予約。

ほかのメーカーの竿は知らんけどシマノの竿は基本硬めな気がする。

もちろん個人的な感想やけど。


初めてセフィアS800MLを買ったとき硬いのにビックリした。

(今はガシラなど根魚用の竿になっちゅう)

一年以上使ってからエバーグリーンのインペリアル スラックマスター86に替えた。

まあビックリ、これは良かった。

高い買い物もいままで以上に感度もいいし、そのおかげで実際によく釣れた。

ニ年ばあ使うたろうか、けんどシマノの竿がやっぱり気になりだした。

一番軽いヤツで88gで、エギは3号までの表示やけど、

そこは硬めのシマノ?と思うちゅうので、

一番軽くやわい竿の「CI4 S709L」を買うた。

ちょっと心配しながら使ってみたら、いけるやん

9割以上が4号ディープタイプのエギしか使わんけど、それでボッチリな感じ。

その組み合わせならインペリアルよりいい感じ。

くどいけどKガイドはダメ・・・。


まぁ今はティップランロッドは種類多いし、

老舗やらがまかつのも、なんぼかエイがやおねえ。


ちなみにティップを見て当たりを取る、の意味が未だに分からん。

全部、手元の感覚で初めて分かる気がする。

「手元に来ない当たりもティップを見て分かる」

とあるけど、そんな人おりますかー?。

ボートでそんなことしてたら揺れやら風やらで当たりと間違えて、

アワセっぱなしになりそうに思う。

そこが自分が素人なのかも知れんけど・・・。

最近ダメダメながら日曜日にチラッと、あと月曜日に出撃予定。
 

category: タックル

tb: 0   cm: 2

パーフェクト!!。  

 朝、5時に目覚ましで起きた。

二日酔いは・・・・よっしゃ無い。

天気予報を確認すると、

NHKは終日晴れ予報、地元新聞は昼から曇りで所により雨。

頑張れ地元紙応援しているぞ、と思いながら6時釣り開始。

北西の風がかなり強烈やけど、これも勉強。

この条件でエギングできる近場のポイントを探して今後の釣行に役立てるんじゃい!。

と、やる気満々も・・・。



風裏・・・近場には存在しませんでした

真冬の防寒を着てるけど強風で寒い。

8時頃、やっとエギングらしくなったけど近くの浅場でなぜかナブラ祭り。

エギに20cm台のネイリの子どもがチョッカイ出しまくり。

もう遠くに行ってくれたものと思ってました。

ちっちゃいジグを投げても一投で見切って以後反応なし。

風も止まずに8時30分、本日ニ回目の心が折れて一旦帰港。


しかし、すぐに知り合いと二人で再度出港。

北西の風は弱くなったけど、まあ潮が濁っちゅうし、どんどんベタになってきて・・・・。



結果、15時に納竿、同船者四杯、私・・・・・ボーズ。

一日中、晴天やった。

いやーエギング難しいね、まあいい経験になったと負け惜しみ。

今日の目標?何やったろう、忘れた。

今日は完封負けや。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

ダメやね。  

 昨夜も飲み過ぎて二日酔いのまま6時出港、頭イタイ・・。

7時過ぎには朝マズメも終わった感じで、お日さまカンカン

それでも朝一の浅場で着底~シャクリ、すでに乗っちゅう。

まあまあサイズ

後が続かず20m台のティップランで着底~シャクリ・・・、

また、すでに乗ってました。

これも20cmオーバー。

さあ、これからが本番!!!。

今日一の65m前後のポイントでティップラン。

まさかのアタリがあり烏賊ゲットも、なんで?一番小さい・・・

けど今までの50mを抜いてアオリゲットの水深記録。

65m


そして連荘で当たり、今のよりもちょっと大きそう。

青物にヤラレルなよと思いつつ、

さっきより少しテンションをかけて巻いていると・・・・フッ、身切れした・・・・。

恐るべし、水圧。

それから投げる・シャクル・回収を繰り返すこと4時間。

烏賊らしき当たりは全くなし。

もうテンション激の中、目の前にゴミ?カメ?ブイ?が近づいてくる。

カメ
 

カメやった。

「お前旨いんかい」と聞いてみたが無視して沈んでいった。

カメで少し癒された、不思議や。

それから、いつものポイントへ戻った。

144時まわって、やっと20cm弱ゲット。

以降も同じポイントをしつこくシャクるけどニ回当たったけど乗らず。

夕方には子どもの用事で早めの撤収。

8時間以上シャクッて四杯、撃沈や

10/18
 

最大500g、次430gで胴長は両方とも22~23cm。

65mは真夏か真冬の渋い時期にはイイかも?。

今の時期に無理してやる必要はないかもって感じも勉強、勉強。

明日も晴れの予報。

今日もすでに飲みすぎやけど、明日は10杯・600gを目標。

頼む、曇ってくれ・・・。
 

category: エギング

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カレンダー

タイドグラフ

カウンター

FC2ブログランキング

▲ Pagetop