グイーン、グイーン ホーム »ジギング
カテゴリー「ジギング」の記事一覧

ジギング日和。  

 今日は久々にT先輩とコラボ

お久な深場ジギングに行ってみた。

まっ、深場といっても90mまでやけどね。


早速の一投目で竿を曲げとる先輩。

2015 9 5 1


初ヒットはエッソーやった気が・・・。


自分の初ヒットも狙いの魚種じゃないけれど、

ある意味想像通りで本命の?ESSO。

2015 9 5 2


今日のジギングはエッソー祭りを想像しちょったけど、

先輩はレンコ・サバ・沖ガシラ・ムツ?など釣ってあっさりと五目ゲット。


途中から自分は餌での沖ガシラ狙いにかえてみた。

それでアヤメカサゴやこんなん釣れた。

2015 9 5 3


トカゲゴチワニゴチ?は数年前に同じポイントで釣れたのを刺身にしたけど、

美味しくなかった印象がある


どうやって料理するか考え中・・・


メジカやタコも狙ってみたけど反応なかった。 


エギングも少しやって一つだけ釣れた。

2015 9 5 4


沖で師匠にアジとか貰ったしクーラーは賑やかやったけど、

最後に先輩がジギングで最大43cm位のネイリを三杯ゲットしメモリアルな一日になった。

2015 9 5 5


今日は色んな事やってあっという間に夕方になったけど、

こじゃんと楽しい一日になったちや。


今晩の先輩は包丁片手に忙しいがやおねえ。

早いうちにまたライトジギングに行きましょう

32.5%(54-14-1)。
  
スポンサーサイト

category: ジギング

tb: 0   cm: 2

17時のドラマ。  

 今日は日の都合が全然合わんかったT先輩と今年初のコラボ。

10時半、久しぶりすぎるジギングメインでの出港

ベタ凪ぎを心配しよったけど沖はどっちかというと船が流れすぎな感じ。

しんどいなかでも70cmオーバーな真鯛が釣れた

2014 3 23 1


これとシロサバフグ一匹。

 
近場へ帰ってきてからのエギングではティップランでチビ一つ。

期待しちょった夕マズメは全くの不発


先輩も調子が出ずに、

「帰りに魚屋に寄って刺身に出来そうなハマチでも買うて帰ろうか」と、

聞こえてきたような・・・そんな17時にドラマを起こしてくれた。

50cmオーバーなオオモンハタ

写真も撮ったけどピンボケすぎて画像乗せれん・・。


夕マズメのエギングは雰囲気あったと思うたけどねー。

2014 3 23 2


まっ、次回頑張りますわ
 

category: ジギング

tb: 0   cm: 2

ダイエット釣行。  

 今日は夜勤明け。

帰りに芋天をかじりながらラジオを聞いていると、

天気予報では強風・波浪注意報が出ていて午後から雨になるらしい。

普段は明けはやって寝ゆうけど、

雨が降り出したら帰って寝るという作戦で?昼前から出撃。

出てみると風は無いけど南からのウネリがあってエギング出来ん。

近場で110gのジグでシャクシャクやってたらヒット

ドラグがジーーーッと鳴ったかと思ったらバレた

この間1秒弱位か?針掛かりが浅かった。

たぶんネイリで小さくはなかったと思う。

これもそのうちリベンジということで・・・。

以降、近場は全くダメやったんで沖に走るとウネリがハンパなく立っておれん。

これじゃあ釣りならん。

天気予報の波浪注意報だけは正解ということか、チクショウ。

しゃあなしに近場へ帰ってシャクッたけど、これだけ。

2/28


3時間シャクリっぱなしやったんで食べた芋天の分はカロリー消費できたろうか?。

ガッシーは21cm位。

エソはリリースしたけど、もっと大きかったらすり身の天ぷらにしたら美味い。

今日は寂しくガッシー1匹を塩焼きで食べる予定。

明日は朝一エギング予定も今日のウネリがどうなるか、

また雨が降らんかと心配ぜよ。
 

category: ジギング

tb: 0   cm: 0

ディーーープエギング。  

 昨日の土曜日、ジギングメインで11時から出撃。
 
曇りで風もなくベタな状況。

近場は反応ゼロやったんで久しぶりに沖の90mまで遠出。

ベイトの反応は全くなし。

それやったらと底付近をジグでネチネチとシャクると、

ヒット!!たぶん沖ガシラの30~40cmクラス。

一応玉網も準備しながら大事に大事にやり取りしたけど・・・、

フッって感じでフックアウト

残り30mやった。

以前に同じ感じで残り15m位のところでフックアウトし、

意気消沈しながらシャクっていると船の近くにバラシた沖ガシラが浮いてきて、

慌ててアミですくったことがあった。

今回もそれを期待して海面をかなり注意して探すも、

木の枝一本とコウイカの背骨一本のみ。

今回はご縁がありませんでしたわ。


今の時期のアオリイカは深場に落ちちゅうとよく言うけど、

どれ位の水深ながぜよ?最近たまにやる65mラインでは全く当たらんし、

ほいたらやってみろうかと水深88mでティップラン開始。

普通のディープタイプの4.0号のエギに5号のナスオモリをつけてやってみた。

一応ティップランは成立しちょったけど、

だんだんと北風が吹き出して30分位しかやれんかったが反応なかった。

14時には風や波が強くなって強制終了し今日も収穫ゼロ。

次回は朝マズメからエギング予定。

天気が心配や。
 

category: ジギング

tb: 0   cm: 0

お初、ゲットぜよ。  

 今日は仕事は休みじゃー。

天気は曇りで風も穏やかな予想を勝手にして、

欲張ってエギングはもちろんジギング、エサでの根魚釣り、

冷凍エビでの一つテンヤの準備。

出港してすぐの10時半頃に近場の水深25m位の砂場で、

底付近にベイトの密集したヘンな反応発見。

今まで見たことのない感じやったんで一応ジグを落としてみた。

3回位底を取り直してシャクってみると・・・・、

ヒット!!

40cm位のハマチかネイリを想像してゴリ巻き。

ハマチ?ネイリ?と姿を確認しながら揚げてみると小さいけどヒラメやった!!。

2/21 1


2年ばあ前に80cmばあのヒラメをジギングで釣ったけんど、

玉網に入らんで逃がした経験があったきゲットは初めて。

船上に抜き上げたときにヒラメの口から小さい魚が2匹出てきた。

2/21 2


キビナゴの子ども。

これがベイトで底付近に固まっちょってヒラメが食べゆうところやったがや。

ヒラメが釣れたのも嬉しいけんどベイトが何か分かったのも非常に嬉しい。

このポイントで続けてシャクってみると、

ジグを追って同サイズのヒラメが海面まで追わえて来た。

ゲットならんかったけんど、

ヒラメって海面まで上がって来ることあるがやと一人で感心しちょった。

このあともジグをどんどんとベイトのキビナゴみたいに小さくしてシャクったけんどアタリなし。

ここで父親から電話有り。

「昼からジギングに連れて行け!」と。

去年ネイリやらハマチ・メジロクラスがよく釣れたときに

オヤジを連れて行って接待で爆釣さしたことがあった。

どうも、その再現をしたいらしいけんど今の状況ではそれは無理。

まあ滅多にオヤジと釣りに行くことは無いき一緒に午後から出直すことにした。


14時半から近場で午後の部開始。

風も無く潮も動かん状況。

去年ジグにスレたネイリをインチクで結構やっつけたことがあったので、

オヤジにはジギングはしんどいのでインチクでやってもらった。

開始早々に自分が赤ちゃんイサギとオオモンハタをジグでゲット。

しかしあとが続かん。

17時まで頑張ったけんどガッシー1匹追加で終了。

2/21 3


釣れんときほど同船者の本音が見えてくるので面白いと思う。

全然釣れんのに文句一つ言わんと最後まで釣り続けた親父は上等に頑張った。

オヤジは昔、北海道のオヤジの兄の魚屋で働きよったらしい。

ヒラメを捌いてと頼んだら「カレイと一緒やおが、やっちゃらあや」と。

綺麗に捌いてチルドに入れちゅう。

今日初めて「ヒラメのエンガワ」を食べてみたけんど、こりゃあ旨い

あとは本体を刺身にして後日食べる予定、味が楽しみ。

ガッシーとオオモンハタは煮付けるらしい。

赤ちゃんイサギは元気やったんでリリース。

今日は記憶に残る釣りが出来てプライスレスな一日になった。

ちなみに近場の20m台の水温は17℃。

釣りのレパートリーの増えた満足の一日やった
 

category: ジギング

tb: 0   cm: 0

ジギングのつもり。  

 今日はジギングメインの予定で昼まで行っちょった。

ネイリの一本でも釣れたらと妄想しながら近場オンリーで8時からパトロール。

近場はティップランは出来んほどの北西の風があるけんどジギングは問題なし。

いつもながら魚探にベイトの反応もなく、

20~30m台のポイントから40m台まで、

主に3つのポイントで頑張ってジグをシャクるも何一つ反応なし

たまにポイントの移動中にこんなことをやりゆう。

2/20 1


ドラグを緩めてトローリングのマネごと。

これでまだ釣ったことはないけんど、

時期が時期やったらシイラやヨコなんかアタリそう。

そろそろサワラとか釣れてもおかしくないと思う。

そのうちドラグが「ジーーーッ」と鳴ることを楽しみにしちゅう。

途中ティップランもそれぞれのポイントでしっかりやったけどイカも釣れんかった。

昼前に帰ってきて完全ボーズも今日はパトロールということで・・。

ちなみにジグはこれを好んで使っている。

まあいい動きをするし他のより値段もお得やと思う。

2/20  2


110・150・200gの3種類。

明日ものんびり出撃予定。

エギ・ジギ・根魚、どれをやっつけろうか考え中。
 

category: ジギング

tb: 0   cm: 0

完全試合。  

 今日はエギングオンリーで出撃やと思うたけど、

魚探に映るベイトを見るとジグを放りたくなる。

夕べは3時就寝の8時起床で出船10時半と遅すぎた。

気象状況を全く知らずに出港してみると意外とウネリあり。

20~30mラインでは船が上下左右に揺れてエギングならんかった。

ジギングでの根魚狙いとティップランをゴチャゴチャに混ぜてやってみた。

ティップランは40m台までで、しつこくやってみたけどアタリは全くなし。

根魚狙いで、ジグにインチク用に作ったタコベイトをつけてやってみた。

1/18


即、根掛かりで殉職

14時半までやって完全試合達成ですわ。


帰りに近くの魚屋でアオリイカのキロ弱が2400円で売られてました。

なんちゅう高級な食材や。


次回は26日、天候が良ければガッシー狙いで出撃予定。

それまで仕掛けを準備したりと忙しく内職ぜよ。
 

category: ジギング

tb: 0   cm: 0

初ジギ。  

 今日、明日と久しぶりの連休

今日のんびりし過ぎて12時出港。

メインは近場での根魚ジギング、もちろんイカの調査もするつもり。

すでに南風が吹いているけど波はないので比較的釣りやすかった。

水深20~30mでティップラン開始も水温18度まで

この条件ではイカが釣れんのを実釣で確認してから根魚狙いのジギングに切り替えた。

40m台の2投目でいきなりドスン。

45cmオーバーのオオモンハタ。

こりゃあ今日は大漁かと思ったけど、あと続かず。

近場オンリーでポイントをあちこち変えるもアタリなし。

15時前には降参して帰ってきた。

1/12


明日は朝一からエギングやりたいけど、たぶん早起きはようせんろうと思う。
 

category: ジギング

tb: 0   cm: 0

デプスハンター1.5号。  

 日曜日の買い物のジギング用PEライン。

1/10 1


今までは、これの2.25号を使いよった。


感度アップと潮の抵抗軽減をねらってスピニング・ベイト共に巻きかえた。

1/10 2


晩酌しながらリールのメンテをして、

ベイト500m・スピニング450m巻いてみた。

去年は、ほとんどジギングはやらんかったき、

今年はもうちょっと頑張るつもり。



過去の記憶に残る釣果はこんな感じ。

1/10 3


1/10 5


1/10 4


1/10 6


知り合いにジギングやってる人がいなかったんで、

ポイントはもちろんタックル・ジグ・ラインの結び方まで、

全部一人で試行錯誤しながらやったんで初めはかなり苦労した。

今年も記憶に残る釣果をあげたいぜよ
 

category: ジギング

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カレンダー

タイドグラフ

カウンター

FC2ブログランキング

▲ Pagetop